ダイエットに運動が大事な理由&痩せ体質になる「スクワット」のやり方

はー、平昌オリンピック終わってしまいましたね。

今回のオリンピックは
かつてないほどの熱を持って応援していただけに、
私としてはちょっと寂しいですが、

この何週間は本当に感動感動の嵐で
心が洗われた気分でしたよ( ^ω^ )

羽生くんのフリーの演技の時なんかは、出先だったのですが、
たまたまテレビの中継を見ることができて、

「テレビを見てこんなに緊張したことがない」
ってぐらいドキドキで見ていた中での金銀ワンツーフィニッシュ!

これにはあまりの感動で、
外にいるのも忘れて泣いてしまいましたよ~(汗)

小平さんの金メダルでも泣きましたし、
パシュートでもカーリングでも泣きましたし、
ニュースで感動のシーンが繰り返されるたびにまた泣くって言う(笑)

歳をとって涙もろくなったのかな?
本当、今回のオリンピックだけでどれだけの涙を流したか分かりません!

選手のみなさんには、「感動をありがとう」と心からお礼を言いたい気持ちです。

自分が学生時代、
ソフトボールに陸上に駅伝にと、
スポーツを一生懸命やってきたのもあるし、

きつい練習に耐えて頑張っても
そんなに良い結果が出せなかった経験もあるので尚更感じますが・・
本当オリンピックに出ているだけでも物凄い奇跡なのですよね!

この人たちは、どれだけの苦労を経て
ここに立っているのかと考えるとそれだけで感動なのに・・

またそれぞれにドラマがあって、
皆がそこに人生をかけてて・・

だからこそこんなにもその姿は美しくって心を打つのだろうなと、
つくづく感じましたね。

いやぁ、スポーツって本当に良いものですね!

私も頑張らなくては!
と凄く思わされた平昌オリンピックでありました^^

運動を継続することが凄く大事な理由

運動

それで・・
スポーツと言えばですが、
あなたは、ダイエットのために何か運動を行ってますか?

やっていないとしたら、
是非この機会に初めてほしいと強く願います。

と言うのも、
代謝の良い痩せやすい体を作るためには、筋肉が必須だからです。

成人を過ぎて何の運動もしていない場合、
年々筋肉は衰える一方!

そして筋肉が落ちれば落ちるほど基礎代謝量も落ち、
どんどん太りやすい状態になってしまうからです。
(年をとるたび太りやすくなるのはこのため!)

そればかりか・・
筋力の衰えは血流の悪化に繋がり、
体を冷やす原因にもなります。

冷えは、体温の低下や不妊などにも繋がりますから、
必ず何かしらの運動は行って頂き、
しっかり筋肉を維持していただきたいと思います。

運動しなければ筋肉は落ちていくだけ

”筋肉”

と言うワードを出してしまうと、
何だか今の身体よりも凄くパワーアップするような・・

自分が凄く強いものに変化するような
そんなイメージをするかも知れませんが、
そういう訳では決してないです。

もちろんそれも可能ですが、

今より上を目指すためでなく、
現状維持するためにも運動が必要なのです。

運動しなければ筋肉は落ちていくだけ

だから運動をして維持すること。
若い時の代謝量をキープする努力が必要なことを、
是非この機会にイメージして頂きたいです。

と同時に、
筋肉の減少による代謝の低下には、
上記でご紹介したような、
様々なリスクがあることも覚えておいてくださいね。
(不妊とか今本当に増えていますから)汗

日常のちょっとした心がけで筋肉は鍛えられる

とは言っても、
わざわざジムでトレーニングなどをする必要はありませんよ!

日常のちょっとした心がけで筋肉は鍛えることができます。

例えば、
なるべく歩く距離を増やす。
エレベーターやエスカレーターではなく階段を使用する。
常に姿勢を正しておくなど、

本当に、ちょっとしたことでも
筋肉へアプローチすることができます☆
これを忘れないでください。

中でもスクワットはお勧めです

そしてそんな運動の中でも、
私がお勧めしたいのは「スクワット」でしょうかね♪

何故なら、体の中で1番大きな筋肉があるのが太ももだからです。

この太ももの筋肉を
スクワットで鍛えることで、
効率よく代謝アップを図ることができるからです。

と言っても、
正しい姿勢でスクワットを継続することは、
太ももだけでなく、
背中の筋肉やウエスト、
ヒップに太ももなど、
全身の筋肉へアプローチすることができます。

ですので、
なかなかまとまった時間を運動に費やすことができないと言う場合には、

家事の合間などにスクワットを取り入れることで、
代謝アップ&スタイルアップを図れますので、
取り入れてみてほしいと思います♪

スクワットを取り入れる際の注意点

ただ!スクワットで効果を得るためには!
必ず守ってほしいルールがあります。

正しいスクワットは、
ただただ回数を重ねればいいと言うものではありません。

適当に100回やるよりも正しい姿勢で10回やる事の方が筋肉に効きます。

「正しい姿勢で行うこと」
このルールのもとで取り組んでみてください。

正しいスクワットの手順は以下の通りです↓

1、両足を肩幅に広げ背筋を伸ばして立つ

2、前傾姿勢にならないように顔はまっすぐのまま、背筋を伸ばしたままで、
  お尻を突き出しながらゆっくりと腰を落としてキープする
(この時つま先よりも膝が前に出すぎないように注意)

3、そのままの体制でゆっくり元の位置に戻る

筋肉が衰えている場合、
正しい姿勢で行うと、
最初は数回やるだけでもきついと思いますが、
だんだん慣れてくると
10回20回と複数回できるようになってきます。

回数が沢山できる様になるほど、
筋肉が強化されている証拠ですので、
代謝が上がってきていることを感じながら楽しんで続けてみてくださいね!

特に座りっぱなしのお仕事をされている方は、
長時間座ることで血流が滞り、
それが冷えやむくみ、
代謝の低下を招きますので、

休憩時間やトイレに行ったついでなどに、
スクワットを取り入れると良いですよ。

また運動不足の方は、
朝一にスクワットを取り入れることで、
自律神経が目覚め
1日をエネルギッシュに過ごせますのでオススメです。

日常のちょっとした習慣が肉体を変えます

運動と言えば、
ジムでトレーニングをしたり、
ヨガ教室に通わなければいけない。
と思い込んでいる方も多いかもしれませんが、
全くそんな事はありません。

わざわざお金と時間をかけて
そんなところに通わなくても、
日常のちょっとした習慣が体を変えますので、

ぜひ誰でもどこでも簡単にできるスクワットから☆
まずは始めてみてはいかがでしょうか?

とにかく行動することが大事

さあ!

早速立ち上がってやってみましょう!

イーチ!

ニーイ!!

サーーン!!!

、、

って、すぐさま動けるそんな行動力があったら、
ダイエットは必ずうまくいきますよ( ^ω^ )

読むだけで終わりにせず、
是非是非!実際に動いてみてくださいね。

春はすぐそこです!

オリンピックを見て
「私も頑張ろう!」とモチベーションが上がった方も多いと思います。

そんなわけで引き続き頑張ってまいりましょうね!





→  ドカ食いに、リバウンド・・
ダイエット地獄から抜け出す4つの秘密とは?






もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい

ダイエット商品ご購入に関しても、
不安なこと、迷っていること等々お気軽にどうぞ^^
*基本的に2日以内に返信いたします。

お問い合わせはこちらからどうぞ

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ運営者:ダイエットアドバイザー柏木美紀

柏木美紀

数十万円にも及ぶダイエット商品やエステ経験、16キロのダイエットと、長年のダイエット指導経験から、本当に役立つダイエット情報を配信するとともに、世のダイエット法をズバッとぶった切っています(^^)

確実に痩せる方法をお探しの方も、ダイエット商品の口コミ・効果・内容をお探しの方も、是非ダイエット成功の為にこのブログをお役立てください!

むっちりおデブ時代の写真は必見です!

詳しいプロフィールはこちら



ご質問、ご相談、お仕事の依頼等はこちらから お気軽にご連絡ください!

メッセージを送る♪

お陰様で多くのお問い合わせを頂いております。 その為、返信には時間がかかる場合がありますが、なるべく42時間以内に返信致します。

ダイエットブログランキング

みんなは
どんなダイエットをしてる?
人気のダイエットブログはこちらから↓

人気ブログランキングへ

このページの先頭へ