ダイエット中は体重を毎日量るべし!

体重計

ダイエットをしていて一番気になることと言えば、やはり・・「体重」ですよね?

体重が気になって、一日に何度も体重計に乗っていると言う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし中にはこんな反対意見もあります↓

「体重なんて関係ない!一番重要視すべきは体型だから、体重は気にしなくても良い」と言った意見です。

この点実際のところどうなのでしょう?

やはりダイエット成功の為には、体重は気にするべきなのでしょうか?それとも体重は気にせず、体形にだけ意識を向けるべきなのでしょうか?

こちらについて気になっている方がいるようですので、今日は、ダイエット中に毎日体重を量るべきかどうか?について、私の意見を共有させていただきます。

ダイエット中に毎日体重を量った方が良い理由

ダイエットの喜び

ダイエット中に、「体重を毎日量る人」・「時々量る人」・「量らないで体型だけを重視する人」と、人によって別れると思いますし、人それぞれやりやすいように選んでいただいて構いませんが、結論から申し上げて・・

私の経験上、毎日量って記録しておいた方が成功しやすいと考えています。

ダイエット中に毎日体重を量った方が良い理由としては・・

モチベーションの維持に繋がるから
そして、
自己分析ができるから
です。

毎日体重を計って記録していると、
増えたり減ったりしていく中で・・

「今日は増えてるけどなんでかな?昨日食べ過ぎたせいだな・・
今日は食べ過ぎないように気を付けるぞ!!」

「今日は体重が増えたし体も何だかむくんでる。
そうか、昨日しょっぱいものを食べすぎたせいだな!
今日は塩分控えめを意識しよう。」

「今日はぐっと体重が減っている♪
昨日運動を頑張ったからかも?
だったら今日はもっと頑張ろう!」と言うように、

反省だったり分析ができるようになるのですね^^

それから、女性であれば、
生理との関係で、痩せやすい時期や痩せにくい時期もわかるようにもなります。

どういった行動をして、どういったものを食べると体重が増えるんだ。または減るんだと言うことが分かるようになる。

そうやって自己分析をして、実践と修正を繰り返すことで、確実に成功に近づくことが出来るからダイエット中は体重を毎日量るべきなのです。

また、数字が日に日に減っていけば、やる気もアップし、モチベーションが続くようになりますし、逆に増えてしまえば気持ちが引き締まります。

こんな風に、毎日体重を量ることは、ダイエットを効率よく進める上でとても重要な役割を果たすのですね。

体重を見て一喜一憂しているだけではダメ

ダイエット成功

普段何気なく体重を量って、
「増えてる(*_*;」
「減ってる(^^)/」と、
一喜一憂している方は多いと思いますが・・それだけではダイエットはうまくいきません。

その数字を見てどう受け止めるか?ただただ確認して終わりにするのではなく、増えた理由は?減った理由は?自己分析する習慣をつけると、驚くほどダイエットは成功しやすくなりますので、是非今日からでも実践してみてほしいと思います。

体重の増加(リバウンド)を食い止められる

ダイエット失敗

それから、毎日体重を量ることで得られるメリットとして、「体重の増加を食い止められる」という点も挙げられますね^^

人間太る時はあっという間で・・なんとなく最近太ったかな?と思った時に体重計に乗ったら、ビックリするほど体重が増えていた!!なんてこともあるものですよね。

こんな風に、毎日体重を量らないと、太っていく過程で気が付きにくいというデメリットがあるのですね。

こうした体重の変化を瞬時に見極めて、リバウンドなどの激太りを早い段階で食い止めるためにも、日々の体重測定は役に立つのですよ。

体重チェックと同時に体型チェックもしよう!

体型チェック

もちろん、体重よりも体型が重要です。

体重を量ることも大事ですが、プラスαで体型も同時に毎日チェックするとさらに効果的です☆

体重を量る際、同時に鏡を使ったボディチェックを行うことで、いくつになっても体型の変わらない「若見えボディ」を維持することが出来ますので、体重を量った後は、その流れで鏡の前でポーズをとって全身をくまなく眺めましょう。

毎日の体重と体型チェックをすること。

そして、体重と体型含め、その日気になった部分があれば、そこを重点的に鍛える。食事のメニューを変えるなどして、その日のダイエットメニューを考えることで、効率よく結果を出せるようになります。

その上、リバウンド防止にも役立ちますので、ダイエット成功後、二度と太らない為にも!日々のチェックを習慣にしていきましょうね♪

体重を量ることでダイエットを失敗させる人の共通点

暴飲暴食

逆に・・ダイエット中に体重を計ることで、ダメになる方もいらっしゃいます・・。

そういった方の特徴として挙げられるのが、

ちょっとぐらい増えたからって焦ってしまう人、または自暴自棄になってしまうパターンです。

ダイエットに成功する人は、ちょっと増えたら、「どうして増えてしまったんだろう?」と考えて修正できるのですが・・

ダイエットに失敗する人は、
「もうダメだー!!やっぱり私は太りやすい体質なんだ!
ダイエットしていて体重が増えるんだったら、もうやってられない!食べちゃえ~」

ってな感じで、
自暴自棄に突入してしまって、ダイエットがどうでもよくなってしまうのです。

こうなると痩せることはできません。

ですので、体重が少しぐらい増えても感情的にならないこと、いつでもプラス思考で考えることが確実に痩せる為には必須ですよ。

体重は水分だけでも一日に2キロぐらい変動するものです。

脂肪の増減とは関係なく、水を飲めば2キロぐらい増えていても普通だし、それは太ったことにはなりません。

ですから、食事も運動も頑張った翌日に例え1キロ増えていたとしても、

「大丈夫大丈夫!こんなこともあるよね~」
「これは脂肪が増えた訳でなく、水分が一時的に増えただけ!じゃあ今日は、余分な水分を排出するために、カリウムたっぷりの野菜中心のメニューにしてみよう」ってな感じでプラスに捉え、明日に繋げる習慣を身に付けてくださいね。

毎日同じ時間帯・同じ服装で体重計に乗ろう

体重を量る時間

体重を量る際のポイントとしては、毎日同じ時間、同じ服装で量るというのが大事です。

日中や夜だと、食べたものや飲んだものの重さが加わって、体重の変動も大きくなるので、体重を量るのなら朝一、トイレに行った後、何も食べたり飲んだりしていない状態で量るのがお勧めです。

服装は洋服の重みが加わらない様、下着姿、もしくは裸で測定すると良いですね。

この格好であれば、鏡での体型チェックも同時に細かく行えますよね^^

朝一は、体重と体型のチェック時間と決めて、是非習慣にしましょう。

体重を毎日量ってダイエットを効率化しよう

と言うことで、ダイエット中は体重を毎日量って記録すること

増えた理由、減った理由を分析して次の行動に反映させること

これができれば効率良く痩せることができますよ♪

是非、毎朝の体重と体型チェックで効率の良いダイエットに取り組みましょう。

ちなみに、体重計ならタニタがお勧めです。
私もタニタの体組織計を長年ずっと愛用してます↓(^^)/

タニタの体重計

・体重計が家にない
・体脂肪や筋肉量も測定できるお勧めの体重計を探している
・体重計が古くなり買い替えを検討している
そんな場合は、ハイスペックなタニタの体組織計を是非チェックしてみてくださいませ♪

体脂肪計タニタの【公式】ショッピングサイト

ではでは~!





→  ドカ食いに、リバウンド・・
ダイエット地獄から抜け出す4つの秘密とは?






もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい

ダイエット商品ご購入に関しても、
不安なこと、迷っていること等々お気軽にどうぞ^^
*基本的に2日以内に返信いたします。

お問い合わせはこちらからどうぞ

サブコンテンツ

ブログ運営者:ダイエットアドバイザー柏木美紀

柏木美紀

数十万円にも及ぶダイエット商品やエステ経験、16キロのダイエットと、長年のダイエット指導経験から、本当に役立つダイエット情報を配信するとともに、世のダイエット法をズバッとぶった切っています(^^)

確実に痩せる方法をお探しの方も、ダイエット商品の口コミ・効果・内容をお探しの方も、是非ダイエット成功の為にこのブログをお役立てください!

むっちりおデブ時代の写真は必見です!

詳しいプロフィールはこちら



ご質問、ご相談、お仕事の依頼等はこちらから お気軽にご連絡ください!

メッセージを送る♪

お陰様で多くのお問い合わせを頂いております。 その為、返信には時間がかかる場合がありますが、なるべく42時間以内に返信致します。

ダイエットブログランキング

みんなは
どんなダイエットをしてる?
人気のダイエットブログはこちらから↓

人気ブログランキングへ

このページの先頭へ