太りやすい体を作る原因とは?

突然ですが、あなたにお聞きします。

「月に100万円生活費が保証されたらどうしますか?」

さてどうするでしょう?

私なら・・

好きな洋服を好きなだけ買って、
おいしいものを沢山食べて、
旅行に行って、
趣味も増やして、

こんな感じで贅沢してしまうでしょうかね^^

あなたもそうではないですか?

100万も自由に使えたら、余裕しゃくしゃくであれこれ使ってしまうのではないでしょうか?

では・・それが急に、10万円に減ってしまったらどうでしょう?

他に仕事をしていなかったとして、月に10万円で暮らすことを考えてみてください。(一人暮らしで)

家賃に・・
光熱費に・・
携帯代に・・
食費に・・

とてもじゃないけど、かなりの節約をしないとやってはいけませんよね?

家賃が激安の部屋に引っ越し、出来るだけ生活費を切り詰め、余計なものは買わないし、食べないし・・なるべく出費を減らそうと努力しますよね?そうしなければ、のたれ死んでしまいますから。

私達の身体の中でもこれと同じことが起こります

それで、何を言いたいのか?と言うと実はこの行動!ダイエットと共通する部分があるのです。

そう!代謝のメカニズムと一緒なのですね。それを実感してほしくて想像してもらいました。

今まで食べていた食事の量を極端に減らしてしまった場合、体の中で上記の例と同じ様なことが起きます。

エネルギーが極端に少なくなった為に、体は生命の危機を感じ、なるべくエネルギーを使わない様にと代謝を下げてエネルギーを節約するわけです。

例えば毎日同じ様に行動し、同じ時間運動をしていたとしても、良く食べていた時には2000キロカロリー消費していたのに対し、食べなくなってからは1500キロしか消費ないと言ったようなことが起こります。(停滞期はまさにこの状況です)つまりは痩せにくくなるのですね。

と同時に、その少ない量の食事から効率よくエネルギーを吸収しようとも働きます。食事の栄養を余すことなく吸収し、そしてできるだけ溜め込もうと脂肪への変換率も上がった結果、太りやすい体が出来上がります。

代謝の悪い体・太りやすい体になる原因がここ!

そう!これが代謝の悪い体・太りやすい体になる大きな原因

私がいつも、「効率よく痩せるためには、食事を極端に減らしてはいけません!」と繰り返し言っている理由です。

それにもかかわらず、そんなメカニズムに逆らって、無茶なダイエットを続けていたらどうなるか?

どんどん代謝の悪い体に変わっていくことは容易に想像できますよね?それでダイエットがうまくいく訳がありません^^;

そんなことを続ければ、逆にどんどん太りやすい体になって悩むことになってしまいますよ。

痩せやすい体作りに無理な食事制限はNG

という訳で、万が一心当たりがあれば、すぐに!無理な食事制限はやめましょう。それは無駄な努力になります。無駄と言うか、むしろマイナスです!

ダイエット前よりも更に代謝の悪い・太りやすい体を作ります

辛いのに逆効果なのですから、続ける理由もありませんよね・・。

食べなきゃ痩せるなんて・・体はそんなに単純にできていないことを是非覚ええおいていただければと思います。

効率よく痩せるための食事とは?

とは言え、もちろん食べ過ぎていい訳ではありませんよ^^;

「多すぎず・少なすぎず、ほどほどな量で」

*体が飢餓状態と感じるほど減らしては絶対にダメ!

そして、「栄養バランスが整った食事」しっかりよく噛んで食べること

効率良く痩せるにはこれが一番です。是非!これを守って、健康的なダイエットを心がけてくださいね☆食事