本日9月3日の「情報ライブ ミヤネ屋」にて、
糖質制限食について紹介されていました。
糖尿病治療の為の食事法として有名ですが、今ではダイエットの為に行う人も多いのが糖質制限食
さて、その気になる内容は?

平日2時からの情報番組「ミヤネ屋」はみている人も多いと思うので、
ご覧になった方も多いかと思いますが・・
本日(9月3日)のミヤネ屋にて、
糖質制限食について特集が組まれていました。

糖尿病だけでなく、
ダイエットにも効果を発揮する糖質制限食

炭水化物抜きダイエットなんかが以前に大流行したので、
もうすでに実践した人も多いかもしれませんが・・

要は、糖質を多く含む食品(ご飯やパン、麺類など)を制限し、
血糖値の変動を緩やかにし、
太るホルモンと言われるインスリンの分泌を抑える食事法
のことです。

低インシュリンダイエットも大流行しましたが、
私も本は買いましたし、実践して結果も早かったので、
体でもその効果は実証済みですが、要は同じことです。

血糖値を急上昇させる食品をなるべく抑えるということで、
(+カロリーも制限すると尚良し)
より効果的にダイエットができると言う訳ですね。

それで・・

番組内では、
専門家に、宮根さんがこんな質問をしていました↓

「でも・・
朝なんかご飯をしっかり食べないと力が出ないですよね・・
糖質を抜いちゃって・・体に悪いとかないんですかね?」

専門家いわく・・
(正確に覚えてはいないのですが確かこんなことを言っていました)

糖質を取らなくても、体内でちゃんと作られますから大丈夫です。
人類は始まった時からは飢餓との戦いでしょ?
体はうまくできているんですよ。

ただ・・脂質も太りやすいと思って、油を減らしてさらに糖質も制限してしまうと、
栄養不足でふらふらしてしまうので注意しないといけません

稀にいるのですが、
そうやって一日の摂取カロリーが1000キロカロリーを切ってしまう人がいるのですが、
これでは危険ですね」

と。

そして最後のまとめとしては・・

糖質制限についてはまだまだ研究途中。
長期的にみると、糖質を制限することでのリスクもあるとのことでした。

はい。
番組ではこの様なことが語られた訳ですが、
3大栄養素の一つであることから、
私は糖質はある程度摂取すべきだと思っていますので、
ダイエット指導をする場合も、完全にカットはしないように勧めています。

(その時痩せても将来、病気のリスクが高まってしまったら困りますのでね・・
 と言っても、完全にカットすることは極めて難しいですが)

ですので、
糖質制限食はもちろんダイエット効果が高いのでお勧めしますが、
何事もほどほどが一番ですし、
何かをカットするとか・・逆に一つものばかりを食べるのもそうですが、
極端にやるべきではないと言うのが私の見解です。

何故なら、
続けられなければ正しいダイエットとは言えませんからね・・

糖尿病の治療ではなく、
ダイエット目的でしたら、
ストレスにならない程度に出来る範囲で取り入れるぐらいが丁度良いですよ。

制限がんじがらめにならない様にご注意くださいね。

では、
そんな訳で今日は以上になりますが・・

糖質制限ダイエットについて、
詳しく学びたい方・食事と痩せるメカニズムを知って、効果的に痩せたい方は、

こちらを読んでみてくださいね。
痩せるメカニズムを知ると、ダイエットが面白くなるし簡単になりますよ☆

ご参考までに・・