夏は痩せる・冬は太る理由・・と言うことで、
何故夏は痩せるのか?そして、何故、冬は太るのか?と言うことについて解説します^^
「夏は自然と痩せるから、嬉しいー♪」なんて思っている方は危険!
是非読んでみてくださいね☆


いやー本当に、毎日暑いですね(汗)

ダイエットで、
ウォーキングやジョギング・エクササイズなどを日課にしている方も多いと思いますが、
そういった運動習慣も、

こうも暑い日が続くとなると、
なかなか続けるのも億劫になるのではないでしょうか?

しかしながら、
ここが正念場!

夏というのは、
暑くて食欲もなくなりますし、

運動などをしていなくても、
自然に体重が落ちると言うことがよくあります。

ご飯は食べないが、
アイスやスイカなど、
水っぽいものばかり食べて、
下痢して痩せるなんて方もいるのではないかな?
と思います。

(↑私も過去に、こんなことしていた記憶がありますね^^;
  好きなもの食べて痩せるなんてラッキー!!なんて思ったりして)笑

しかし!
体重が減るからといって、
手放しに喜ぶことはできません。

・・と言うか、喜んではいけません!

一見、ダイエットしている方にとっては、

「夏は痩せる時期」

と思われるので、
それは良いことの様に感じると思いますが、

運動せずに、
ただ単に食欲がなくなって、
体重が減ると言うことは、

栄養不足と筋肉が落ちることで体重が減っているだけで、
代謝の悪い体が出来てしまっているだけなのです。

そうなると、
今度は、

ちょっと食べるだけでも、
太りやすい体になってしまう訳で、

「食欲の秋」

が来た時に、
普通に食べているつもりでも、
リバウンドのような状態で体は栄養を必要以上に吸収し、
太りやすくなってしまうのです(>_<)

これが、

夏は痩せる・冬は太る

と言われる理由です。

本来は寒い時期の方が、
体は代謝が上がって体温を保とうとする為に、
エネルギー消費量が増え、
痩せやすくなるのですが、

夏の暑い時期の過ごし方によって、
寒い時期に太りやすくなってしまうのですね(>_<) ですので、 暑過ぎて、 食欲がなくなるこの時期、 運動も億劫になりますが、 ヘルシーながらもきちんと栄養は摂り、
運動習慣も継続しなければいけない!!

ということになります。

「黙っていても夏は痩せる♪」

なんて油断している方は多いと思いますが、
そんな風に考えていたとすれば、

その考えは凄く危険ですよ!

秋冬になって、
ちょっと食べただけでも太る・・
なんてことにならない為にも、

正しいダイエットを行い、
しっかり体づくりをしていってくださいね^^

ではでは今日はこれで以上になります。

心を込めて・・