2016年最新最強ダイエット

最新!最強ダイエットスペシャル~と言うことで♪

2016年5月9日放送のテレビ番組、
主治医が見つかる診療所」では、

健康的に痩せやすい体を作る!
と言うことをテーマにした、
簡単且つ、安全で長続きする、最新のダイエット方法が紹介されました。

2016年の今!
最新最強のダイエットとはどんなものなのか?
これは、ダイエットをしている人なら、誰もが気になる内容ですよね?

と言うことで、私もリアルタイムでは見れなかったので、
録画して興味深く拝見させていただいたのですが・・

ざっくりとしたその内容と、
それらのダイエット方法に対して私が思うことがあるので、
今日はこちらについて書いてみたいと思います^^

2016年最新、最強ダイエット!
と言うことで、番組をご覧になり、
すでに実践されている方も多いかと思いますが、

そんな方にこそ読んでほしいメッセージです。
どうぞ最後までお付き合いくださいませ。

最新最強ダイエットとして紹介された方法とは?

それで、今回の「主治医が見つかる診療所」で紹介されたダイエット法ですが・・
以下の4つが紹介されました。

大分前から話題になっている物もあるので、

既に一度試されて、
失敗したよ~(汗)
絶賛リバウンド中だよ~!
と言う方も中にはいらっしゃるかも知れませんが^^;

こちらですね↓
*8:16時間ダイエット
*ローカーボ食
*スーパー和食
*筋膜リリース
の4つの方法が取り上げられていました。

それぞれを簡単に説明しますと・・

8:16時間ダイエット

1日24時間を
「食べてOKな8時間」と
「食べてはいけない16時間」
に分けるダイエット法で、

8時間の間は何を食べてもOKと言うダイエット法です。
(とは言え、食べ続けるとか暴飲暴食はもちろんNGです)

ローカーボ食

簡単に言うと緩ーい糖質制限で、
糖質を制限する代わりに
脂肪分をバランス良く摂取して痩せる方法。

スーパー和食

一番健康的な食事メニューとされる、
昭和50年頃に日本で食べられていた、
一般的な家庭の食事を摂ることで痩せる方法です。

小魚と、海藻の酢のもの、根菜類の小鉢
これらを食事に取り入れると、
スーパー和食になると言うことで、

これらをちょい足ししたメニューが勧められています。

筋膜リリース

全身の筋肉を覆っている筋膜のこわばりをリリース(ほぐす)する事で、
筋肉がしっかりと動くようになり、
代謝が上がって痩せやすい体になるということで、番組ではいくつかやり方が紹介されていました。

最強ダイエットの安全性やデメリットは?

ということで、番組では以上の4つを最新ダイエットとして紹介していたのですが、
詳しいやり方や、それで何故痩せるのか?と言うことに関しては、
検索すれば出てくるので、ここでは割愛するとして・・

気になるのはやはり、その効果とか安全性、デメリットの方ではないでしょうか?

それらに関して言えば・・
私の見解になりますが、

ダイエット効果に関しては、どれでも大いに効果はあると思います。

実際に、番組内でも、
それぞれの方法で痩せられた実践者の方々や、
自身で取り組まれた結果、その方法を推奨している医師の方もいらっしゃる訳ですし、

「主治医が見つかる相談所」
と言うぐらいですので科学的根拠も明らかなので、
それらを継続していけるのなら、
どれを実践したとしても効果は出るはずです。

がしかし、問題は・・

正しく取り組まなければいけないと言うことと、
(間違ったやり方で太る人も多いですので)汗

それを果たして、長い期間、無理なく続けて行けるのかどうか?
と言うことになるかと思います。

筋膜リリースに関しては、
日々の生活の中で無理なく取り入れて行けそうですが、

他の3つに関しては・・

私は個人的には、一生続けることは難しいな・・
と思うのですが^^;いかがでしょうか?

例えば、8時間以内に食事を済ませる方法なんかは・・
朝8時に朝食を食べたら、夕方4時移行食べられないなんて(汗)
(時間外でも、バターコーヒーなら飲んでも良いみたいですが)
私には絶対に無理!辛すぎるし、ストレスも溜まりまくるに決まってます。

だったら、普通に3食適度に食べて痩せる方が良いし、
この方が無理なく続けられる!と私は思っちゃいますし・・。

和食は好きだし良く食べるけど、
毎日質素な和食も・・嫌だな~(-.-)と思いますよね!

こんな風に、
やっぱりそれぞれの生活スタイルだとか、
考え方の違いでも合う合わないがあるので、

どんな方法に取り組まれるとしても!

まずは、
「それを一生続けて行けるのかどうか?」
と考えた時に、

いけそうなもので、
やるかやらないかを判断する必要があると思うのですよね。

でないと、
痩せた後ですね!

継続できなければ、
リバウンドは必至ですので、
この点は念頭に置いて始められることをお勧めしたいです。

あと、デメリットに関しても、
やっぱり「正しく」取り組まないと、

特に糖質を制限するものや、時間を制限するものは、
危険な場合もありますので(汗)
十分注意する必要がありますよね・・。

実際に番組でも、
「安全で」と言っているにもかかわらず・・
ローカ―ボ食を実践されたお笑い芸人の方が、

唐揚げばっかり食べたせいで健康を図る数値の一部が、
ダイエット前より悪くなっていましたが(汗)
(イライラもしていましたしね^^;)

栄養バランスのこともちゃんと考えて食べないと、
こういうことが起きてしまうので、
一見簡単な方法であればある程、
そこにはどんなデメリットが潜んでいるのか?

しっかり考える必要がありますよ!

ダイエットは続かないと意味がない

と言うことでですね・・
番組に出演されていた専門家の先生もおっしゃっていましたが、

ダイエットってやっぱり、
続かないと意味が無いのですよね・・。

また続いたとしても、
健康でなければ意味が無い訳で・・。

だからこそ!

1カ月先の結果を求めるんじゃなくて、
10年先、20年先の健康を考えて、
ゆっくり楽しく取り組んでいただきたいものですね。

そんな訳で、

ダイエットは一生ものです。

ダイエットに取り組む際には、
長ーく続けて行くことを前提に、
無理のない方法で取り組まれてくださいませ~。