ダイエットで生理が止まるのはなぜ?

今日は朝から体が重かったのですが・・
先程ひどい腹痛に見舞われました(/ω\)

何があったのか?

と言いますと・・ただの生理痛なのですが(汗)

ちょっと我慢できないぐらいの痛みで、人生で初めて(?)生理痛で痛み止めにお世話になってしまいましたよ。

いつもはここまで痛くなることはあまりないのですけどね・・。真っ直ぐ立てないほどになるのは久々で、しばらくうずくまりながら、「助けて・・」「助けて・・」と口ずさんだほどでした。

一時はどうなることかと思いましたが、今はバファリン(痛み止め)がめちゃくちゃ効いてですね、かなり楽になったので、こうしてパソコンに向かえている次第です。はい・・^^;

いやはや、それにしても、薬って助かりますね!先程まで仕事も手につかないような状況でしたが、本当に楽になりました♪

風邪でもなんでも、普段薬にはなるべく頼らないようにしているのですが・・今日は本当、バファリン様様であります!

そんな訳で!生理と言うワードが出たので、「生理とダイエット」における疑問の一つ。

ダイエットをして、生理が止まるのはなぜ?」ということについて、今日はお話してみたいと思います。

女性のダイエッターさんにとっては、大きな悩みの種となるこの無月経問題・・。

今は何ともなくとも、ダイエットをしている以上、決して他人事ではありませんのでね、是非今日の話も参考にしてみてくださいね。

ダイエットで生理が止まる理由とは?

それで、「ダイエットをして、生理が止まるのはなぜ?」と言うことの回答に早速移って参りますが・・実はこれ、「体の防衛本能」によって引き起こされています。

「体の防衛本能」と言うと、自分の体を守るための機能ですから、それでなぜ生理が止まるのか?一見矛盾しているように感じられるかもしれません。

しかしながら、一見矛盾しているように感じられるこの行動が実は、凄く理にかなった生命維持の為の行動だったりするのですよね。

生理が止まる「原因」とは?

と言うのも、そもそも生理が止まる「原因」になるのはどんな行動なのか?と言いますと・・

過度なストレス
過度な栄養不足
過度な運動

など、様々な原因があるのですが、

これらは体にとっては「無理な状況」・・つまりは「生命の危機」に陥った状況になる訳です。

ダイエットでは、多くの方が「早く痩せたい!」「何としても頑張らなければ!」と思うあまり、↑こういう状況に陥りやすい!と言うことは容易に想像できるかと思いますが、そこで体は「防衛本能」を働かせることになります。

例えば栄養不足に陥った場合・・体はこの時、「栄養が足りない!これは生命の危機だ!どうにかして命を守らなければ!」と思い、命の危機に備えるのですね。

このとき、体の中で何が起きるのか?と言うと、生命維持の為の重要な器官を第一に守ろうとするのです。

例えば、脳とか心臓とか、これらは生命維持の為の重要な臓器で、ここを死守しなければ人間は死んでしまいますから、これらを正常に機能させるために、子宮や卵巣などの生殖機能を犠牲にするのです。

犠牲にする・・と言うのは大袈裟かもしれないですが^^;大事な臓器を優先的に守った結果、その他の部分、すぐに生命の危機に関わらない部分で本来の機能が働かなくなる。その結果、生理が止まってしまうと・・この様なメカニズムになっているのですね。(栄養不足以外でも、ストレスなどで自律神経が乱れ、ホルモンバランスが乱れることでも起こります)

凄く理にかなった、と言うか、本当・・人間の体はうまくできているなーと思いますが^^;つまりは、生理が止まると言うことは、それだけ体にとって無理なことをしていると言うことの現れ・・体からの危険信号なのであります。

無月経が長引くとどうなるか?

無月経が続いた結果ちなみに、無月経(生理が止まった状態)が長引くとどうなるか?

当然それだけで妊娠しづらくなるのは当然ですが、長く続くほどに自力での月経が起きづらくなり、将来不妊に悩まされることもあるので、本当に注意していただきたいです。

これは、本当に怖いことなんですよ!だからこそ!無理なダイエット、過度な食事制限ですとか、過度な運動などなど、ストレスばかりのダイエットは、絶対に行ってはいけないと言うこと。こちらは常に意識しておいてくださいね!

生理が止まるような無理なダイエットは絶対にNG!

生理が止まるダイエット

と言うことで、特に若い方なんかはですね・・

もしかすると今はまだ、これが重大なことだとは思えないかもしれませんし、「まだ若いし・・ちょっとぐらい無理しても大丈夫でしょう」「周りにもそういう友達がいるし・・そんなにたいしたことはない」などと安易に考え、過度なダイエットに走ってしまう方は多いかもしれませんが・・

そしてそのお気持ちは凄くわかるのですが・・(私もそう思っていた時期があったので)

でも!将来本当に子供がほしくなったとき、苦しむのはほかでもない自分自身ですのでね(汗)

くれぐれも間違ったダイエットは行わないよう、本当にこの点にはご注意いただき、安全で無理のないダイエットに取り組んでいただきたいと思います。

生理を止めない為に一か月に体重の5%以内の減量を目指そう

安全なダイエット安全なダイエットとは、一か月で自分の今の体重の5%以内の減量を目指していくことです。例えば60キロの人ならば一か月で3キロ以内となります。これ以上になると生理が止まる可能性が高まりますので、ご注意くださいね!

また、体重の減り具合に関わらず、食事の栄養バランスが悪くても生理は止まりやすくなります。○○ダイエットと言った偏った食べ方をすると栄養も偏りやすいですから、食事は主食・主菜・副菜をなるべくそろえ、野菜やタンパク質をしっかりバランスよく摂るように心がけましょう!

健康第一です!痩せても不健康になったら・・それは不幸でしかありません。ダイエットの成功は健康な体なくてはあり得ないことを忘れないでくださいね^^