寒くて布団から出たくない(>_<) 朝起きたらすぐに暖房のスイッチオン! 良くやってしまいがちなダイエットの間違い、あなたもやっていませんか?

ダイエットにおいて、
代謝の良い体を作っていくことが痩せるポイントとなりますが・・

寒ーいこの時期に気を付けてほしいのが、
寒さをあまり感じないことなんです。

これだけ寒いと、
まず、布団から出ること自体が億劫になりますよね?

起きたらまずは暖房のスイッチをオン!
そして、
部屋が暖まるまでは布団の中で待機。

実はこれ、
誰もがやってしまいがちなことですが、
痩せたい人にとっては、
ダイエットを阻む罠でもあるのです。

こんな風に、
寒さを体感せずに、冬でも快適な温度の中で過ごしていると、
自律神経を甘やかしてしまうのですね。

自律神経は、代謝と大きく関係しており、
この自律神経の働きが鈍ると・・
代謝しにくい体になってしまいます。
代謝しにくいと言うことは、
痩せにくい体になってしまうと言うことです。

体を冷やしてはいけない。
もちろん!
それはそうなんですが・・
寒さを感じることと、体を冷やすこととは、
同じことの様で全然違います。

寒い場所で一日過ごしてくださいと言う訳ではないので、
そこの認識は間違えない様にしてくださいね☆

まず、朝一に関しては、
起きたら窓を開けて、
新鮮な空気を、体にも部屋の中にも取り入れ、
同時に寒さを思いっきり感じて、
自律神経を刺激してあげましょう。

これが、燃える体作りのポイントです^^

これまでに、
暖房のきいた部屋で朝からぬくぬくと過ごしていた方は、
痩せにくい(燃えにくい)体になっている可能性大!

心当たりのある方は、
是非、明日の朝からでも始めてみてくださいね^^