お酒を飲むと太ると言われるのはなぜなのか?
宴会の多いこの時期、太らない為に気をつけてほしいこと、
ダイエット中にお酒を飲む際にここだけは注意してほしいことを共有します。

私は今晩、忘年会があります。

忘年会と言いましても^^;
今日のメンバーは・・一人だけで、
高校時代の同級生です。

現在、某大手化粧品メーカーで働いていて、
メイクアップ・フェイシャルエステのプロでもあります。

色々と彼女からは勉強させられるのですが、

例えば、
私が基礎化粧品をちびちび使っていると、
「基礎化粧品はケチっちゃダメ!たっぷりつけないと意味ないよ!」
と、いつも怒られます・・(汗)

いわば、メイクに関しての先生ですね^^

高校時代からの大親友ですので、
今日は凄く楽しみです。

と言うことで・・

今日は、
飲み過ぎること間違いなし!と思っているのですが、

やはり太りたくないので、
ある一点には注意しておこうと考えています。

そんなことで、
忘年会等の宴会が多いこの時期、

太らない為に気をつけてほしいこと」について、

共有しておきたいと思います。

では参ります。

お酒を飲んだ際に、
最も注意していただきたいこと。

それがズバリこちらです↓

嘘の食欲

う・・嘘の食欲??(ー_ー)!!

そうなんです。
お酒を飲むと、お腹がいっぱいなのにもかかわらず、
脳からは・・

お腹が空きました」と言う嘘の指令が出されるのです。

お酒を飲まれる方は、
お心当たりがありませんでしょうか?

そうです。
それが、飲んだ後に締めのラーメンやお茶漬け、
デザートが食べたくなる理由です。

ここで、
素直にその指令を受け取ってしまって食べることで、
太ってしまうのですね。

お酒の席で、
折角ヘルシーなおつまみを食べて制御したとしても、
これで台無しです。

では何故、そのような嘘の食欲が湧くのか?

と言いますと、
それは、肝臓がアルコール分解の為に、
血液中のエネルギーを使ってしまうからなんです。

この血液中のエネルギーが、
一時的に不足することで、
脳は、エネルギー不足だと勘違いしてしまうのです。

その結果、
お腹は本当はいっぱいなのにも関わらず、
脳からは「お腹がすきました!」と言う指令が出ると言う結果に。

.

飲んだ後の食欲は→「嘘の食欲

ですから、ここで更に食べてしまわない様に、
嘘の食欲に従わない様にしていただきたいと思います。

この事実を知っているだけでも、
結果は違ってくるはずです。

飲んだ後に、
異常に食欲が高まった時には、

是非、今日の話を思い出して、

来たー!嘘の食欲!!

と、警戒を強める様にしてみてくださいね^^

そして、この嘘の食欲と言うのは、
一時的なものですので、すぐに収まってきます。

その一瞬をこらえて他のことをやっていれば、
すぐにその欲求も無くなりますので、
まずはその時間帯に食べてしまわない事。

ここを守っていただければと思います。

では、
今日は以上になりますが、

お酒を飲む方も、飲まない方も、

体のメカニズムを知って、
何故食欲が湧くのか?何故太るのか?痩せるのか?

これらを理解すると、
ダイエットは本当に簡単になりますので、
是非、正しい知識を身につけて、

健康的なダイエットを行っていってくださいね^^

ではでは!

心を込めて・・