体重が停滞した時には「ダンス」がお勧め

あなたは、ダイエットでなかなか体重が落ちない時どうしていますか?

食事制限を頑張っているのに、仕事や子育てなどで体もよく動かしているはずなのに、それでもなかなか体重が落ちない。

「一体どうすればいいんだー!」と煮詰まってしまうときってあると思うのです。

頑張ってもなかなか結果が出ないとき、体重計を踏み潰して壊したくなる位イライラするし、何ともやるせない気持ちになりますよね。

食べ過ぎていたり、運動もしていないってことであればまあしょうがないなって思いますけど・・

頑張っているのに痩せないのであれば、なんのために頑張っているのか分からなくなってしまいます・・。

そんな時、とっておきの方法があるので今日はこちらをお教えしますね。

体重が落ちない時はダンスで効率アップ!

ダンスは痩せるダイエット中、頑張ってもなかなか結果が出ないとき、体重が落ちないときにお勧めしたいこと。

それがズバリ!ダンスです♪

ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿

ちなみに私も、減量期にピタリと体重が止まることがあるのですよ!

やっていることは正しいはずで、本来ならぐんぐん体重が減っていくはずなのに、「体重計壊れたんか?」と思うほどピタリと体重計の数字が動かなくなる時。

停滞期とも言えるそんな状態の時には、エクササイズにダンスを取り入れるようにしています。

ダンスに取り組むと体重がするんと落ちる

体重計ちなみに私はウォーキングが日課で、終日外出でいないとか、旅行やゴルフに出かけていない時はほぼほぼ毎日のように1時間は歩いています。

それでも、減量期間中にウォーキングもして食事制限もしているのにも関わらず、なかなか体重が落ちない場合はダンスを取り入れるようにしているのです。

すると大概次の日には体重がするんと落ちていることがほとんど☆

だから是非試してみてほしいです。

ダンスはダイエットに最適な運動!効果抜群です

ダンスのダイエット効果ダンスは有酸素運動なので、脂肪を燃やすのに最適な運動ではありますが、瞬発力を要する部分もあり、同時に全身をまんべんなく鍛えることもできる無酸素運動の要素も備わった素晴らしい運動です。

下半身の筋力アップ+むくみ改善に効果あり

特にダンスではステップを踏むために、常に下半身に負荷をかけることができます。

足には1番大きな筋肉があるため代謝量を大きく上げることができ、溜まりやすい足のリンパも促されてむくみ対策にもうってつけです。

スタイルアップ+効率よく脂肪を燃やせる

体をひねったり腰をくねらせたりと、普段あまり使われない筋肉にまで刺激が行くことで、くびれたウエストやヒップアップなどスタイルアップにつながるほか、効率よく脂肪を燃焼することができるのです。

大量発刊でデトックス

それに、取り組むダンスの激しさにもよりますが、割と簡単に思えるダンスであってもウォーキングとは比にならないほどの発汗があります。

私が取り組むのは大概40分程度のダンスでしょうか。

一通り踊り終えた頃には着替えが必要なほど汗びっしょり、すごくすっきりしますよ♪

幸福ホルモン「セロトニン」の活性でストレス解消+やる気アップ

更には、リズム運動は幸福ホルモンであるセロトニンの活性につながるので、ダイエット中のストレスも発散できますし、1人で踊っている自分の滑稽さに笑けてきて自然と笑顔になり、益々気分が高揚してやる気が上がります。

楽しく汗をかいて多くのメリットを得ることが出来るダンスは本当におすすめです。

こうした様々な効果によって、停滞していた体重も割とすんなり落ちることが多々ありますので、あなたもぜひ取り組んでみてはいかがですか?

ダンスで楽しく効率よく減量しよう

ダンスなんて、やったことないし自分にはできない・・そんな風に構えなくても全然大丈夫!

誰かに見られる訳でもないし、見よう見まねでリズムに乗って自由に体を動かせばいいのです。

まずは余計なことは考えず、楽しんで取り組んでみてくださいね♪

と言うことで、しっかり食事の栄養バランスに気をつけて量も制限しているのにかかわらず、それでも痩せない時・・

そんな時はダンスがオススメです!

もちろん!停滞した時だけじゃなくても、効率よく痩せたい場合は是非☆

わざわざダンスDVDを買う必要はありません。

携帯で見れるYouTubeなどで無料でダンスエクササイズ動画が配信されていますので、好きなものを見つけて取り組んでみてくださいね♪

きっと驚くべき効果が得られるはずですから^^