ダイエット中の暴飲暴食

ダイエット中にもかかわらず、ちょっとした油断やお付き合いなどで暴飲暴食に走ってしまうなんてことは誰にでもありますよね・・?休みの日や特別な日に食べ過ぎてしまったり、飲みすぎてしまったり、「今日はやってしまった!」「調子に乗りすぎてしまった!」そんな後悔をする場面はきっと多くの方が経験していることでしょう。

でも大丈夫!その後「リセット日」を設けしっかり切り替えることで、ダイエットは必ずうまくいきます!今日はこのような暴飲暴食後の「リセット日」にとるべき行動について情報を共有します。是非覚えておいていただき、いざと言うときに役立ててくださいね。

ダイエット中の失敗は誰にでもある

痩せないダイエット中とはいえ、たまには油断してしまうこともありますよね。付き合いでどうしようもない時もあるし、日頃のストレスから暴飲暴食をしてしまうことだってあるかと思います・・。人生順風満帆なんてことはない。うまくいかない時があって当たり前ですから、ダイエットに関してもたまにはそんな時があっても当たり前。

誰にでもあるたまの失敗ぐらいで自暴自棄に陥りリバウンド街道まっしぐらなんてことにならない様、しっかり「リセット日」を設け心と体を切り替えて参りましょう!

暴飲暴食後のリセット日にすべき行動とは?

では、「暴飲暴食してしまった」そんな時には具体的にどうすればいいのか?これから書くことを参考にしていただいて、暴飲暴食によって起こる体の様々な不調、また体重の増加を早めにリセットされて下さいね!

早めのリセットが大事

リセット日暴飲暴食してしまった場合は、次の日をリセット日として定め、体の機能を回復させたり増えた体重を落とす為の行動をとることに専念しましょう。1日でリセットできない場合は、2~3日かけてリセットする。とにかく早めに行動に移すことが大事ですよ!

疲弊した内臓を休ませ回復させる

健康な腸リセット日にすべき行動。具体的にはまず・・暴飲暴食によって負担をかけてしまった内臓を休ませてあげることが大事です。

暴飲暴食は内臓に大きな負担をかけます。内臓が疲弊することで、思ってる以上にその後の代謝機能に悪影響を及ぼすことがあります。ダイエットに大事な代謝機能をいち早く回復させるためにも、消化器官を休め、機能を回復させることが重要です。

ですから、暴飲暴食した次の日は、食欲がない場合無理に食事を摂る必要はないですし、(水だけは飲んでおいてくださいね)お腹がすいていれば、消化の良いものを摂る様にしたいですね。

例えば・・消化の良いフルーツとか、野菜のスムージーとか、お粥ですとか、野菜スープなどを選ぶと良いです。私も飲みすぎてしまった日の翌朝や、食欲がないけどお腹が空いている時なんかはフルーツと豆乳などで食事を済ませることが多いですが、この様に、リセット日には栄養が摂れて消化に良いもの。胃や腸に優しいものを選び、内臓を休めることに注力してみて下さい。

またこれは、ただ単に腸を休めるというだけでなく、体の代謝機能を回す為のエネルギーの節約になります。消化の為に余計なエネルギーが使われない分、体の様々な機関の機能回復の方にエネルギーを回せるのです。その結果、調子の悪さを早めに回復させることにも繋がりますよ!まずはこの点を意識してみてくださいね。

カロリーコントロールで食事量をリセット

食事制限そして、暴飲暴食で摂り過ぎた分のカロリーも出来るだけ早くリセットしましょう。

一度暴飲暴食すると、食欲のスイッチが入って次の日も、その次の日もと食べ過ぎに繋がりやすくなりますから、しっかりとカロリーコントロールをして減量中のいつもの食事量を取り戻しましょう

例え暴飲暴食で体重がドカンと増えた場合でも、しっかり食事量をコントロールできれば、また数日で体重も戻るはずです。ですから、一時的な体重増に臆することなく!焦らずマイペースを保つ様心掛けてくださいね。

体の調子が悪ければ運動を休む

入浴そして、前日の不摂生なんかで体中がむくみ、だるくて、眠くて、やる気もない・・なんて日には、無理に運動をする必要はありません。疲れやだるさが強い場合には運動は休みましょう

もちろん体調が良ければ、前日分のマイナスを取り戻す為に頑張って運動したいところではありますが・・体調が悪い場合は、ここで無理をするのは逆効果です。その場合はあまり負担のかからない、ストレッチやヨガ、マッサージ、半身浴等のリラックス出来る運動や行動を取り入れると良いでしょう。

辛い・・だるい・・そんな体に鞭を打ってハードな運動をするなんて言う、無理のあるダイエットは絶対に続きませんし、心にも体にも悪影響でしかありません。ダイエットでは無理は絶対に禁物ですので、ここで無理をしない様お気を付け下さいね!

十分な睡眠を心掛け体を回復させる

睡眠中そして、一番大事なのは「睡眠」です。脳・肌・筋肉・内臓・・あらゆる細胞の修復が行われるのが睡眠時で、心と体のバランスを保つ最高の健康法が「睡眠」だと言われるぐらいですから、何はなくともまず睡眠時間を確保して暴飲暴食によって負担をかけた体の機能回復に努めましょう。

暴飲暴食=ダイエット失敗ではない

ダイエット中に止む負えずに・・または油断してペースを乱してしまうことがあれば、以上のリセット日に行うべき行動を参考にして、いち早くいつものペースを取り戻せるよう心がけてみてくださいね!

リセット日を設けずにずるずる過ごしてしまうと、リバウンドコースへと引っ張られてしまいます。そうした悪循環を断つと言う意味でも「リセット日」は必ず設け、心の整理を付けてゴールへとひた走りましょう!

暴飲暴食=ダイエット失敗ではありません。大丈夫。ただの通過点。誰もが通る道ですから気にせず頑張りましょう!