コーヒーのダイエット効果は本当?コーヒーで痩せる人痩せない人・・と言うことで、
コーヒーのダイエット効果と、ヘルシアコーヒーのCMで一般にも広まった、
クロロゲン酸についてお話します。

コーヒーを飲んでいるのに痩せない・・と言う方は特に参考にしてくださいね^^


私はコーヒーが好きで、
毎朝欠かせないのですが、
最近CMで良く見かける「ヘルシアコーヒー」の影響か・・?

コーヒーは痩せる?」だとか、
コーヒーは沢山飲んでるけど痩せない・・」だとか、

結構お問い合わせをいただくので、
今日はコーヒーダイエット効果についてお話したいと思います。

ちなみに、
ヘルシアコーヒーと言うのがこれなのですが・・

あなたもCMでご覧になったことがあると思います。

コーヒー好きな方は特に、
気になっていると思われるので、
これから書くことを参考にしてくださいね^^

コーヒーには「シミを予防する効果がある」ということも知られていますが、
脂肪燃焼効果があるというのも有名な話です。

また、脂肪の蓄積も予防してくれるので、
脂肪を効果的に燃焼するのにも、
蓄積させない為にも効果があり、
ダイエットに利用出来ると言うことです。

また、

糖尿病のリスクを下げたり、がんの予防、
若返り効果等など、
様々な体にいい効果があるのが、このコーヒーのパワーなのです。

眠気を覚ます。
集中力を高めるなどは、あなたも知っていると思いますが、

こんな風に沢山の健康効果が、
科学的に明らかになっています。

それで、

コーヒーの成分の中の、何がそんなに良いのか?

と言うと、

CMでもこのキーワードが出てきますが・・

コーヒークロロゲン酸」というもの。

そして、ご存知「カフェイン」。

これらの効果があいまって、
様々な健康効果をもたらしていると考えられています。

コーヒークロロゲン酸」は聞きなれない言葉ですよね?

これは、いわゆるポリフェノールなのですが、
このポリフェノールが持つ抗酸化作用が、
様々な病気の予防、若返りに効果がある他、

細胞内のミトコンドリアに働き掛け、
脂肪を分解し、燃焼しやすくします。

だから、ダイエットに効果的な訳ですね。

ちなみにこの、「コーヒークロロゲン酸」を豊富に入れて、
よりこれらの効果を期待できますよ~と謳って販売されているのが、

ヘルシアコーヒーであったり、
ダイエットコーヒーとして販売されている商品です。

うむ。

ここまで納得ですね^^

で、ここからが本題なのですが、
そんなコーヒーのパワーを利用しても、
痩せられない人がいるのも事実です。

「コーヒーが痩せると聞いて、毎日沢山飲んでいるのですが・・
一向に痩せる気配が無い・・逆に太った」

なんていう方がそうです。

その理由は、簡単で・・^^;

「正しいダイエットをしていない」

ただこれだけです。

そもそも、コーヒーを飲んで痩せると思っている方が多いですが、
その時点で、間違いです。
これは、サプリメントも一緒ですが、

「痩せやすくなる」だけで、「痩せる」訳ではありません。

正しいダイエット・・

つまりは、
食事の改善・運動などの、生活習慣の改善が根本にあって、
コーヒーを取り入れた際のダイエット効果も高まる
ので、
ここを忘れないでほしいと思います。

・・

それと・・
もう一つ忘れないでほしいことは、
カフェインを摂取することのリスクです。

良い効果だけでなく、悪い効果もあります。

例えば・・

不眠になる・めまいが起きる・中毒性がある

飲まないと頭痛が起きる

胃が荒れる

等・・

人によってはマイナスな方が強くなることもあるので、
どちらにしても取り過ぎには注意した方が良いですね。

ちなみに一日10敗くらい飲んでいた友人は、
痩せていましたが、

尿がコーヒーの匂いになり、
慢性的な不眠症になり、今は控えるようにしたそうです(汗)

怖いですね(>_<) と言うことで、 何事もほどほどにしてくださいね^^; では、そんなことで今日は以上になります。 正しいダイエットが何か? それすらも分かっていない方は、 こちらのレポートを是非読んでみてくださいませ。 → 痩せる方法を無料で学べます

ではでは!

心を込めて・・