同じものを食べても太る人太らない人・・この違いは腸内細菌にあった「ゴンゾウ」

2013年5月13日放送の「匿名調査機関人体の謎を解き明かせ(ゴンゾウ」にて、
同じものを食べても、太る人と太らない人の違いは、腸内細菌にあり。
と言うことが取り上げられていたので、こちらについてまとめておきます。
見逃してしまった方は、是非読んでみてくださいね^^

腸内細菌の違い??


まず、ゴンゾウで取り上げられた内容はこの様なものでした↓

人間の腸内にいる微生物は100数種類以上。
100兆個以上の腸内細菌が生息しており、
私たちの体内で、消化や免疫に大きく関わっています。

この腸内細菌が肥満に影響を及ぼしていることが研究によって明らかになったことで、
世界中で話題になっている。

この研究によると・・

太ったマウスの腸内細菌を通常のマウスに移植してみると、
2週間後に太ったマウスの腸内細菌を移植したマウスは、
体重が1.5倍も増加した。

そのマウスの腸内細菌を比較したところ、
太ったマウスにはファーミキューテスと言う腸内細菌が、通常のマウスよりも多いと言うことがわかった。

ファーミキューテスは、
体内で食物の栄養を取り込む働きをしている為、
この腸内細菌が多いと、栄養がより効率よく吸収され、よって、
この菌が多いと肥満になりやすい体質になってしまいます。

太っている人がダイエットしても痩せられないのは、
このファーミキューテスという腸内細菌が多いことが原因として挙げられるとのことです。

それで・・番組では、
じゃあ、

どうして太っている人は
このファーミキューテスという腸内細菌が多いのか?

また、それを減らす方法は何なのか?

この肝心なことについては、
まだ解明されておらず、分からない・・。
という結論で締めくくられていました・・

そ・・そんなーーーー( ゚д゚)ノ

と、「ごんぞう」を見てた誰もが思ったはずです。

これにはがっかりですよね(+o+)
折角、ダイエットをしている人にとっては、
太っている人と痩せている人の違いが腸内環境にあったという、
素敵な情報を入手したというのに、

肝心なところが分からないなんて・・
ケーキを目の前に置かれて、お預けさせられた気分ですよ(汗)

はい・・。

と言うことで、ここからはその肝心な部分についてお話して行きます。

腸内細菌は、
B類(バクテロイデス)と
F類(ファーミキューテス)←太っている人が多くなっている腸内細菌
の2種類に分けられる訳ですが、

このファーミキューテスを減らして、
バクテロイデスを増やす食生活をすることが重要
になります。

それには、
まず、食事量を適正にすることが大事です。

いつも食べ過ぎている人は、
それだけでもエネルギー過多なうえに、
ファーミキューテスを増やし、更に太りやすくなります。

それと、
動物性タンパク質の過剰摂取を抑え、
野菜中心を心がけるのも効果的です。

と言うことで、
結局は、
適度な食事量で、野菜を沢山食べると良いということです。

なんてことは無いダイエット・健康の常識ですね^^

そんな訳で、

野菜や海藻類、発酵食品等で腸内環境を整え、
健康的に痩せ体質を目指しましょう!

野菜不足と自覚があるのであれば、
この辺の商品を取り入れるのもお勧めですね。

→ 安心!キレイ!どっさり!あしたば青汁のヒミツ!

→ ギュ~っと酵素粒 仕事場や外出先でも手軽に取れてお勧めです

野菜は自分で調理するとか、生で食すのが一番ですが、
どうしても野菜不足になってしまう方は多いと思いますので、
そんな場合は利用してみてください☆

ではでは今日は以上になります(*^_^*)
心を込めて・・





→  ドカ食いに、リバウンド・・
ダイエット地獄から抜け出す4つの秘密とは?






もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい

ダイエット商品ご購入に関しても、
不安なこと、迷っていること等々お気軽にどうぞ^^
*基本的に2日以内に返信いたします。

お問い合わせはこちらからどうぞ

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ運営者:ダイエットアドバイザー柏木美紀

柏木美紀

数十万円にも及ぶダイエット商品やエステ経験、16キロのダイエットと、長年のダイエット指導経験から、本当に役立つダイエット情報を配信するとともに、世のダイエット法をズバッとぶった切っています(^^)

確実に痩せる方法をお探しの方も、ダイエット商品の口コミ・効果・内容をお探しの方も、是非ダイエット成功の為にこのブログをお役立てください!

むっちりおデブ時代の写真は必見です!

詳しいプロフィールはこちら



ご質問、ご相談、お仕事の依頼等はこちらから お気軽にご連絡ください!

メッセージを送る♪

お陰様で多くのお問い合わせを頂いております。 その為、返信には時間がかかる場合がありますが、なるべく42時間以内に返信致します。

ダイエットブログランキング

みんなは
どんなダイエットをしてる?
人気のダイエットブログはこちらから↓

人気ブログランキングへ

このページの先頭へ