お尻が垂れる歩き方はNG!尻トレ習慣でアゲアゲ美尻になる為に

私はよく、町を歩いていてこんなことを思う時があります。

お尻の筋肉をちゃんと使えている人が少ないなと・・。

例えば、足の前側の筋肉だけを使ってトボトボ歩いていたり、歩幅が小さかったりなど、多くの方が「お尻を垂れさせる歩き方」を自らしてしまっているのです。

その度に、余計なお世話かも知れませんが・・「もったいないな」と思ってしまいます。

特に欧米人に比べて足が短い日本人。

お尻の筋肉が衰えて下がってしまうと、益々足が短く見え、お肉が横に大きく広がりスタイルが悪く見える原因になります。

また、お尻を使わない分、太ももの前側ばかりの筋肉が発達してしまい、形の悪い足を作る原因にもなるから気を付けたいところですね。

姿勢の悪さや運動不足・歩き方でスタイルは変わる

垂れ尻の原因

「もっと足が長く生まれたかった」
「スタイルが良くなりたかった」
「年齢のせいでお尻が垂れた」

なんて生まれつきの問題や、年齢のせいにして嘆く方は多いですが・・

実は、それは日々の姿勢の悪さや運動不足、間違った歩き方のせいでつくられたものである場合がほとんど!

特に女性の場合は元々筋肉が付きにくい上に、便利になった世の中で日々の運動量が極端に少なくなっている分、筋力が低下しやすいですから要注意と言えます。

日々の生活でしっかり意識して、筋肉を鍛えていくことがとても大切ですよ!

歩く」と言うせっかくのエクササイズのチャンスを生かさないのは本当にもったいないこと。

歩く行為は毎日のことですので、ぜひこの機会に歩き方について見直していただき、トップの高いアゲアゲ美尻を手にてほしいと思います☆

お尻が垂れる歩き方をしていませんか?

歩く
さていかがでしょう?

あなたは、普段歩くとき、

・背筋はきちんと伸びていますか?
・猫背になっていませんか?
・反り腰になっていませんか?
・後の蹴り足を意識し大股で歩くことを心がけていますか?
・お尻の筋肉を使って歩いていますか?
・なるべくエスカレーターやエレベーターを使わず階段を利用していますか?

こうやって振り返ってみると、意外と何の意識もせずに歩いている方は多いと思います。

正しい姿勢でお尻の筋肉をしっかり意識して歩くことで、毎日の積み重ねが塵も積もって山となり、美尻美脚につながりますので、ぜひいつも上記ポイントを心掛けて歩いてみてくださいね。

「階段」は最高の美尻トレーニング

階段で尻トレ

ちなみに「階段」は最高の美尻トレーニングになります。

特に2段抜かしで登れば、お尻に効果的に負荷が加わり、ヒップアップに効果大ですよ^^!

通勤途中の駅や学校・オフィス・また買い物中など、階段を見かけたら「尻トレのチャーンス!」と思って積極的に利用してみて下さい☆

ちなみに私の日課のウォーキングコースには階段が沢山あります。

ウォーキングしながら階段を2段ぬかしして、尻トレもしっかり行っていますよ。

尻トレは尿漏れ予防にもつながる

尿漏れ

そして、そんなお尻が鍛えられると、「尿漏れ予防」にもつながることをご存知でしょうか?

ふとした時に尿が漏れてしまう尿漏れの症状・・。

中年以降に多い印象がありますが、最近では若い人の間でも増えています。若いのに尿漏れって・・これは辛いですね(汗)

その原因は何かというと・・骨盤底筋の筋力低下が影響してます。

運動不足などで骨盤底筋の機能が低下することで、尿漏れや頻尿などの「しものトラブル」が起きやすくなるのです。

お尻を鍛えて、きゅっと上がった美しいお尻をキープする事は、骨盤底筋を鍛えることになり、結果尿漏れや頻尿を予防することにつながります。

「最近お尻が垂れてきた」と言う自覚がある場合は、骨盤底筋が緩んでいる何よりのサイン(/ω\)

尿漏れなどのトラブルを引き起こす前に(汗)正しい歩き方を心がけるのに加え、下半身の強化に効果的なスクワットなどでお尻を鍛えて、筋力アップに乗り出しましょう。

お尻を含め下半身の筋力アップにはスクワットがお勧め

尻トレのスクワット

スクワットは、いつでもどこでも道具を使わずにできる、優れたトレーニング方法です。

お尻を含め、下半身全体の筋肉を強化することができるため、お尻が垂れていたり、垂れていなくてもペタンコだったり、または、尿漏れなどのトラブルを既に抱えていた場合には、定期的に取り組むことをお勧めします。

しっかり筋肉に負荷をかけるためには、正しい姿勢で行うのが大事!

足を肩幅に開き、背筋を伸ばしてまっすぐ前を向いたままゆっくり腰を落とし、膝が90度位になるところでキープ。そしてゆっくり元の姿勢に戻ります。

12回(しっかり負荷をかけ、プルプルするぐらい)を1セットにして、これを3セットほど行うと、効率よく筋肉をつけることができますので、ぜひ取り入れてみてくださいね♪

しっかり続けることで、お尻のボリュームが出て魅力的な体に変化してくるはずですよ。

美尻習慣でアゲアゲヒップを手に入れよう

と言うことで、日々の歩き方を見直す、階段を利用したり、スクワットを取り入れるなど、ちょっとした心掛けで美尻に近づくことが出来ます。

お尻を鍛えることは、見た目の美しさはもちろん!尿漏れ予防やロコモ予防にも繋がりますので、是非日々の美尻習慣を継続し、筋肉の強化に努めて参りましょう~♪