卓球は痩せる!食べても太らなかった私の実体験

ご挨拶が遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

私はやっとこ一昨日地元の福島から戻ってまいりました。

今回はだいぶ長く帰省していた為、その分沢山親孝行ができたかな??とそんな風に思う今日この頃ですが・・皆様はどのようなお正月休みを過ごされましたか?

食べては寝ての繰り返しで太ってしまってはいないでしょうか?

ちなみに私は今回のお正月も、朝昼晩、間食にとよーく食べていましたが、ほぼ太ることなく無事に帰ってくることができましたよ。

まぁ^^;少しは増えたのですが、それでも想定の範囲内と言うところでしょうか。数日で戻せるレベルで何ら問題はありません。

久しぶりに会う親戚などからいただいたお土産のスイーツやら・・父方の実家のある北海道から届いたウニ、イクラ、タコなどの海の幸の数々。おばあちゃん特製の甘納豆入りお赤飯。そして北海道産ジャガイモで作った母特製の大量のコロッケ等々、海の幸山の幸を食べ尽くしたのにもかかわらずです。

もちろんお酒も!日本酒にワインに沢山飲みました。

昔の太っていた頃の自分であれば、これだけ食べたら確実に3キロは最低でも体重が増えていたはずです。その頃は お正月=太る が当たり前だったので、本当に太りにくい体になって良かったなー。幸せだなー。とつくづく感じています。

でも、明らかにいつもよりもたくさん食べてはいました。
それなのにになぜ私は太らなかったのか?と言いますと、理由の大部分は「卓球」にあったかと思います。

食べても太らなかった理由は卓球にあり?

そうなんです。暇さえあれば実家で卓球をやって汗を流していたのです!

父親がピンポンセットを買ってきていて、テーブルの真ん中に仕切りになる板を取り付けて、テーブル卓球ができるようになっていたのです(笑)

それで体を動かしまくってエネルギーを消費していたので食べても太らなかったのです。(父グッジョブ!!)

少し前から父と母は練習していたようで(笑) 2人ともなかなか強いのですよね。

それでいて甥っ子や姪っ子はさすがに若者!ちょっとやったらどんどん強くなり、私は最初一勝もすることができず、家族の間で最弱でありました。(もともと卓球は上手じゃない)汗

でもやっぱり訓練すれば上達するものです♪暇さえあれば勝負を挑んでいたら、だんだんコツを掴んできて皆と互角に戦えるようになりました!

そしてすっかり卓球の虜です。家にいる時は取り憑かれたようにラケットを握っていましたよ!

お陰で本当に楽しくエキサイティングなお正月休みとなりました。

卓球さえやっていればどれだけ食べても太らないのか?

とは言え、もちろん!たくさん食べるとは言っても毎回満腹まで食べるわけではなく、糖質の摂取量をコントロールしたり食べ方や食べ合わせを工夫して太らないようには気をつけておりました。

卓球以外にも、毎年恒例のゴルフ大会に参加したり(ついに!悲願の優勝を果たしました!嬉しかった)初日の出や初詣、買い物などいろいろ出かけたり、ウォーキングや家事も良くしていたので体は沢山動かしていました。

それに加えての卓球!これが大きかったですね。

ですので、卓球さえやっていればいくら食べても太らないと言うことでは当然ありません。

ダイエット目的で卓球に取り組む場合は、これを踏まえてしっかり食事をコントロールしつつ減量に取り組まれてくださいね。

摂取<消費であれば太ることはない

やっぱり、食べた分動けば太らないです。

太ると言うことはエネルギー収支が 摂取>消費 になるからで、消費の方が多ければ太ることはありません。

食べた分動かないから多くの人は太ってしまいます。(もしくは消費が追い付かない程食べすぎているかのどちらか)

ダイエットに取り組む前に、まずはこの基本の太るメカニズムを知ることが大事です。そしてここがしっかり理解できれば、おのずとやるべきことは見えてくるはずです。

ダイエットに運動が不可欠な理由

加えて、食事制限のみのダイエットで動かなければ筋肉が減るので代謝も下がります。

筋肉が減って代謝が下がれば、そんなに食べなくても太りやすくなり、食事を減らせばまた筋肉が減ると言う悪循環にはまりどんどん太りやすい体ができていきます。

だから、ダイエットには運動が不可欠

こうならないためにも、やはり代謝の良い太らない体を作るべく!食べて動くといった正しいダイエットに取り組むことが大切ですよ!

食事制限のみのダイエットはNG!運動と食事を並行して筋肉を維持しよう

例えば今であれば・・お正月に太ってしまった場合、その増えた体重を早く減らそうと極端な食事制限をしてしまう方がこれからの時期増加します。

ですが、食事制限のみのダイエットは上記でお話ししたように「太りやすいリバウンドしやすい体」になってしまうので注意しないといけません。

お正月太りでも何でも、いつでも痩せようとする時には、日常で動く時間を増やしなり、運動習慣を身につけるなりして、食事と並行して筋力アップを心掛けると代謝もうまく回ってダイエットはスムーズに運びますよ♪

それを継続すれば、必ず代謝の良い食べても太りにくい体に変化しますから!

*寒いから外に行きたくない・・。
*運動するのが億劫・・。
*面倒くさい

と言ってばかりいないで、どんどん体を動かしてスリムを目指して参りましょうね☆

と言うことで、今年も食事運動、生活習慣の改善と、成功法で「なりたい自分」に向かって全力で突き進んで参りましょう!

私も自分史上最高の肉体を目指して今年も頑張ります!

お互いに頑張りましょうね!