霜降り肉は牛のおいしいお肉と言うだけではないのです。人間にもできるのですね!
ボディーラインを崩す第3の脂肪についてまとめました。
いくつになっても美しいボディーラインを保つ為にも、是非参考にしてください^^

あなたは「霜降り肉」お好きですか?


霜降り肉の

ステーキ、
焼肉、
しゃぶしゃぶ・・

考えるだけでよだれが出てきてしまいますが、

霜降り肉と言うと、頭に浮かぶのは牛肉ですよね?

この霜降り肉なのですが・・

実は、
こんなお肉が人間にも出来ると言うことはご存知でしょうか?

へ~おいしそう( ゜д゜)ノ
(↑なんでやねん)

冗談はさておき(汗)
そう!これが厄介な脂肪なんですよ・・。

普通、
脂肪の種類と言うと、

皮下脂肪とか内臓脂肪を想像すると思うのですが、
実は第3の脂肪として、
筋細胞外脂肪(EMCL)と言うのがありまして、

これが霜降り肉の様な状態なのです。

そして、
ボディラインを崩す原因ともなっています。

年を重ねるごとに、
お腹やお尻、太ももや二の腕などにたるみが生じて、
ボディラインが崩れてくるのですが、

これは、ただ単に加齢に伴って肌のハリがなくなっただけではなく、
骨格筋などの組織と組織の隙間に出来た、
この霜降り肉状態「第3の脂肪」も影響しているのです。

あまり注目されていない脂肪なので、
知らない方も多いと思いますが、

幾つになっても綺麗なボディラインを保つためにも、
是非知っておいていただきたいと思います。

それで、

この脂肪なのですが、
本来は筋肉であるはずの部分に、
脂肪がついてしまうわけなのですけど、

どうしてこんな、
本来つくべき部分ではない場所に脂肪がつくのかと言いますと、

難しい話は省略しますが、
要は運動不足によって起こります。

そして怖いのが、

ただ単に脂肪が増えたわけではなく、
筋肉が減って脂肪に変わっていると言うこと。

つまりは、
これによって太りやすくもなるし、
ボディラインもどんどん崩れてしまうということになりますので、

こうして出来てしまった第3の脂肪を減らすためにも、
今後つけないためにも、
運動習慣というのは必須になるわけですね。

それとこれは、
太っている痩せているにかかわらず、
運動不足であれば、
第3の脂肪が増えてしまう可能性があります。

一見痩せている様に見えても、
体脂肪が極端に多い人がいますが、

こう言った方は若いうちはいいですが、
年を重ねるごとにボディラインが崩れ、
どんどん肌はたるんできてしまいますので、

「痩せているから大丈夫」なんて安心していると、
後で後悔することになります(>_<)

痩せている方も、
これには注意しないといけませんね。

では、
この第3の脂肪をどうやって落とせばいいのか?

と言うことですが、
実はこの第3の脂肪、
筋肉のそばにある為、

落ちやすいと言う性質があります。

ですので、毎日のちょっとした運動により、
予防することも減らすことも出来ます。

ウォーキングやジョギング等の有酸素運動でもいいですが、
それに加えて、
軽い筋トレの様な運動も若干取りいれていくと良いでしょう。
(スロトレと言われるもの)

ダイエットをしているのであれば、
体を動かす習慣を身につけているのは当然のことと思いますが、

美しいボディラインを保つためにも、
今日お話した

第3の脂肪という存在があること・・

そしてそれは、

毎日の運動習慣で予防が出来ると言うこと・・

これらを是非頭に入れておいていただきたいと思います。

ではでは、
そんなことで今日は以上になります。

心を込めて・・