薬物と砂糖の共通点とは?依存性の強い白い悪魔「砂糖」にご用心!

歌手のASKAさん・・また逮捕されてしまいましたね。

あなたはこの件どう思われましたか?

私は凄く恐ろしくなりましたよ(/ω\)

薬物がいかに精神を崩壊させるか、
辞めることが難しいか、
薬物の怖さを再認識させられた感じです。

そして、あのASKAさんが!
ってことで本当に残念でならないですね・・。

私なんかは、「CHAGE&ASKA」が全盛期の頃に小中学校を過ごしたので、
CHAGE&ASKAの曲とともに成長してきた世代ですから、
この件に関しては凄く悲しいですし、複雑な心境です。

うーむ・・

どうにかならないのでしょうか、この薬物問題・・。

依存ってことで言うと他人事じゃないかも?

それにしても、今年は多かったですよね?
薬物で逮捕される芸能人のニュースが・・。

これについては、

「何でダメだと分かっているのに手を出してしまうのだろう?」

「どうしてあれだけ辞めると誓ったのに、それでもやめられないのだろう?」

と思う方がほとんどではないかと思いますが、
とは言えこれ、案外他人事ではなかったりして・・^^;

というのも、
私たちが普段何気なく口にしている食べ物の中にも、
薬物と同じような作用をするものがあるからです。

そしてそれを食べては、
辞めたいけどやめられない!
と悩む人が沢山いて、

尚且つこれのせいで、
色々とダイエットや健康上の問題を抱えている人が多いからです。

そう!その悪魔の様な食べ物が・・

砂糖です。

satou

薬物と砂糖の共通点

薬物と砂糖・・
白い粉ってことで見た目も似ていますが、
この砂糖がまた摂りすぎると厄介なものだったりします。

そしてその中毒性
体に与える影響も薬物と似た部分があるのです。

(専門家によっては、健康上は薬物より害があると言う方もいますよ)汗

砂糖は中毒になりやすい

まず、砂糖は薬物と同じような作用をします。

覚醒剤やヘロイン・コカインの様に依存性があるのです。

砂糖を摂ると、
脳内麻薬であるエンドルフィンの分泌を促し、
一時的な多幸感を得られることから、中毒になりやすいのです。

食べてはまたほしくなってを繰り返し、
徐々に摂取量も増えていきやすいのも特徴。

「甘いものがやめられない!」
「無性に食べたくなる」
「太る元なのに、どうしてやめられないのか?」

と言う原因はここにありますよ。

と聞くと、
薬物に何度も手を出してしまう気持ち・・
麻薬がやめられない人の気持ちもなんとなーく理解できる気がしませんでしょうか^^;

って(汗)
砂糖を食べることは違法ではないので、
比較するのもあれですが・・

砂糖の依存性はこれだけ強いことは一応覚えておくといいかと思います。

とは言え糖は3台栄養素の一つなので・・

まま!それはさておき、

とは言っても・・

糖分自体は、
お米や野菜など、様々な食品に含まれているため完全に断つことはできません。

また、糖は三大栄養素の一つでもありますから、
だからと言って、そもそも辞める必要はないです。

ですので、
普段の食事において、自然な量を自然な形で摂る分には、
問題ないと私は考えています。

ただ・・砂糖に関して気をつけたいのは

量を摂り過ぎること

と、もう一点。

自然じゃない形で摂る

と言うこと。

要するに、
精製され、化学物質と化した
白砂糖」の摂取には気を付けてほしいと思います。

これこそ白い悪魔。

心と体を蝕む悪魔の物質!

特にこの白砂糖たっぷりの、
甘いスイーツ、お菓子、パン類は避けた方が身のためだとご忠告いたします。

「白砂糖」を避けるべき理由

「白砂糖」を避けるべき理由としては、
具体的には、

依存性が強いので、辞められなくなり、砂糖依存になりかねない。

結果、肥満や糖尿病など生活習慣病を引き起こす危険性がある。

また、
糖の消化吸収のために、
ビタミンやミネラルなど、
体の代謝に必要な栄養素を大量に使う為

むくみや栄養不足、肌荒れ、老化、痩せにくくなるなど、様々なリスクの原因になる。

疲れやすい、風邪をひきやすいなど、
免疫力の低下を引き起こし、
病気にもかかりやすくなる。

腸内環境を悪化させ、
便秘や肌荒れ、アトピーやカンジダ症などの原因にもなります・・。

不快なかゆみの原因・・
それは砂糖の摂り過ぎが原因かも知れませんよ?

また、
血糖値を急激に上昇→下降させ、
低血糖症を引き起こし、

気分の落ち込み、
イライラしやすい、
怒りっぽくなるなど、

精神面にも影響を与えるからまた恐ろしい!

この様な感じで挙げればきりがないほどなのですが・・

「砂糖は脳の唯一の栄養だから!」

「これが私のストレス解消法だから」

なんて言い訳して食べ続けると、
後々怖いことになるので、控えめにしておくことを強く!!お勧めしたいです。

っていうか、
これこそ砂糖依存に足を踏み入れている証拠!

普段の食事からの糖分で、
十分すぎるほど糖分は摂取できていますからね(汗)

お菓子やスイーツは、
全くもって体には不必要と言うか・・

害になるものでしかないので、
(メリットは、ほんの一時の快楽のみ)
(体のゴミ!病気の元!)

食べ過ぎにはくれぐれもご注意くださいませ!

砂糖の食べ過ぎにはご用心

そんなことで、早いものでもう12月です。
これから忘年会にクリスマスにと
イベントごとで甘いものを食べる機会も増えるかと思います。

「絶対に食べないで」とは言いません。

私もたまには食べますしね^^;

でも、以上のような恐ろしい作用が砂糖にはありますので、
くれぐれも食べ過ぎにはご用心頂ければと思います。

砂糖の摂取を減らすコツは徐々に減らすこと!

または、

「この症状って、もしかしたら砂糖の摂り過ぎのせいかも?」

とお心当たりがある場合・・

そして「本気でやめたい」と思った場合には、

徐々に減らして行くことから始めてみてくださいね。

いきなり辞めるとストレスになってドカ食いに繋がるケースが多いですから(汗)

甘いものが習慣になっている場合、
最初は辛いですけど・・
数日頑張れば案外平気になるものですから♪

諦めずに挑戦してみてくださいませ☆

徐々に体が喜ぶのが実感でき、

「あんなに甘いものを欲していたのは何だったんだろう?」
と思える日が来ますから~(^^♪

それまでの辛抱ですよ!!

ファイトファイトですーーー!





→  ドカ食いに、リバウンド・・
ダイエット地獄から抜け出す4つの秘密とは?






もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい

ダイエット商品ご購入に関しても、
不安なこと、迷っていること等々お気軽にどうぞ^^
*基本的に2日以内に返信いたします。

お問い合わせはこちらからどうぞ

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ運営者:ダイエットアドバイザー柏木美紀

柏木美紀

数十万円にも及ぶダイエット商品やエステ経験、16キロのダイエットと、長年のダイエット指導経験から、本当に役立つダイエット情報を配信するとともに、世のダイエット法をズバッとぶった切っています(^^)

確実に痩せる方法をお探しの方も、ダイエット商品の口コミ・効果・内容をお探しの方も、是非ダイエット成功の為にこのブログをお役立てください!

むっちりおデブ時代の写真は必見です!

詳しいプロフィールはこちら



ご質問、ご相談、お仕事の依頼等はこちらから お気軽にご連絡ください!

メッセージを送る♪

お陰様で多くのお問い合わせを頂いております。 その為、返信には時間がかかる場合がありますが、なるべく42時間以内に返信致します。

ダイエットブログランキング

みんなは
どんなダイエットをしてる?
人気のダイエットブログはこちらから↓

人気ブログランキングへ

このページの先頭へ