足のむくみの解消法とメリロートの副作用について

これから露出が増える季節・・足を出すことを考えると、やはり気になるのは「むくみ」ではないでしょうか?

足の浮腫み解消法と、浮腫みに効くサプリ「メリロート」についてお問い合わせをいただきましたので、今日はこちらに対する回答を共有したいと思います。

足のむくみでお悩みの方は、是非参考にしてくださいね^^

足のむくみでお悩みの方からメッセージをいただきました

足のむくみでお悩みの方からご相談をいただきました。まずご質問内容を簡単にまとめます。

  1. 足の浮腫みで悩んでいる
  2. むくみマッサージやストレッチもやっている
  3. 出掛ける前に、家で脚を高くしてから家を出ている
  4. メリロートというサプリメントを取り入れ、効果は感じているが、これは続けるべきか?
  5. 友達にきくと、たいしてむくんでないと言われますが、もう、自分では、完全に自己嫌悪
  6. ずっと机に座っていることが多いが、そんななかでもむくみを解消できる方法はありますか?

足のむくみを解消するために大事なこととは?

ではここからが私からの回答です^^一部転載させていただきますのでご参考になさってください↓

足がむくんだ女性むくみは本当に嫌ですよね・・足が太く見えるし、パンパンで気分も悪いし、出来ることならむくみ知らずの足になりたいですよね・・。

私も座り仕事の時間が多いので気持ちはよく分かりますよ^^

それでも、なるべく足をむくまないようにすることは可能ですので、是非前向きに取り組んでみてほしいと思います。

運動習慣は必須!筋肉が無いと血流が悪化しむくむ

まず、むくみ予防として大事なこととして・・運動習慣を身に付けることが重要です。

特にふくらはぎは、下半身に溜まった余分な水分や老廃物を押し流すポンプの役目を果たしているので、ふくらはぎに筋肉を付けることは必須です。ふくらはぎに筋肉がない人は、血流も滞りやすくむくみやすくなります。

これを予防する為にも、普段から良く歩くようにしたり、つま先立ち運動などを取り入れて、ふくらはぎの筋肉の強化に取り組むべきです。

座りながら出来るむくみ対策に取り組む

座っている際のむくみ対策としては、貧乏ゆすりをすると血行が良くなってお勧めですよ^^

小刻みに足を揺らす・・貧乏ゆすりじゃなくとも、足首を回したり、曲げ伸ばしするだけでも血流アップに繋がります。時々立ってストレッチをするのと合わせて、こちらも是非取り入れてみてください。

塩分控えめのバランスのいい食事を心掛ける

それと、塩分控えめのバランスのとれた食事も大事ですね。

足が良くむくむ場合は、塩分が多いのではないかな?と思います。塩分を取り過ぎていると、体に余分な水分を溜め込みますのでむくみやすくなりますから気を付けた方が良いです。

食事でも気を付けたいですが、スナック菓子なんかも控えた方が良いですね。あとはラーメンやおでん、お鍋などのスープ類・・スープには大量の塩分が含まれるため、むくみやすい場合はなるべく控えましょう。

また、野菜を積極的に食べてください

野菜には、体の余分な塩分を排出しやすくするカリウムと言う栄養素が豊富です。カリウムが豊富なものは余分な水分を排出してくれますので、むくみ予防にとても効果的です。

野菜から食物繊維を沢山補えば便秘解消にもつながります。便秘もまた体をむくませる原因になりますので、食べたものはしっかり排出できる様、しっかり食べてしっかり動く健康的な習慣を身に付けましょう。

むくみに効くサプリメント「メリロート」の効果と副作用

ダイエットサプリできれば、むくみの為にサプリメントなどには頼りたくはないですよね?

上記で上げた対策に取り組んでいれば、メリロートなども必要なくなりますよ☆

メリロートなどのサプリメントは、利尿作用があることでむくみ対策として役立ちます。しかし・・あまりにこう言ったものに頼りきってしまったり、過剰摂取などをしてしまうと、脱水症状が起き若い方でも血栓で血管が詰まる危険性があるともいわれていますので、頼りすぎ、摂りすぎには注意してくださいね。

メリロートは手軽にむくみケアが出来る嬉しいサプリメントですが、このような副作用もあることを知っておきましょう。そして、なるべくならそうした力に頼らず、生活を整えることからむくみにくい体を手に入れることを個人的にはお勧めしたいです。

水分は適度に摂ることがむくみ予防には重要

それと、むくみを気にするあまり水をあまり飲まないようにする人も多いのですが、これもだめです。

水分は人間の体に必要不可欠なもの!水分不足に陥ることで、逆に血流を悪くしたり、老廃物がたまりやすくなってむくみやすくなりますので、水分もちゃんと一日1.5リットル~2リットル程度飲んでくださいね^^(夏と冬で全く汗の量が違うので、季節によっても必要な水分量は変わってきます)

むくみに関するアドバイスはここまで

と、ここまででご質問に対する回答となります。

ちゃんと正しく行動すれば、必ず体は変わってきますので、あまり悲観的にならなくて大丈夫ですよ。お友達も、そんなにむくみは気にならないと言っていることですし、あまり考えすぎず、楽しんで実践していってくださいね。

行動次第でむくみ知らずの体は手に入ります

と言うことで、足の浮腫みの解消法と、浮腫み対策の定番となったメリロートについて共有させていただきました。

体がむくみやすい人、むくみにくい人といますが・・この違いは生活習慣の違いです。

むくみ知らずの体になれるかどうかはあなたの行動次第!しっかりと運動に取り組み、栄養バランスのとれた食事などで、むくみにくい体を手に入れましょう。

これから露出が本格的に増える季節がやってきます。

しっかり浮腫み対策をして、露出の増える夏スッキリスリムな足で迎えましょうね♪