西野カナさんと言えば、
歌詞も良いし、声もきれいだし、
私も好きで、結構聞いているのですが・・

記憶に新しいのが、
「激太り・激痩せ」のニュースです。
これはかなり話題になっていましたよね・・。

元々そこまで痩せ型では無かったですが、
仕事のストレス・失恋のストレスで(あくまで噂ですが)
激太りしたと言われており、

その後、
今度は痩せ過ぎな程に激やせして話題になりました。

そこで今日は、
激痩せ時に行ったダイエット方法を、

このニュースが流れて以降、
真似する人が増えている様なので、
ちょっとこれについて書いてみたいと思います。

西野カナさんのダイエット法に興味がある方も無い方も、
痩せるヒントや、
真似をする上での注意点を記載しますので、

是非参考にしてくださいね^^

西野カナさんが行ったダイエット方法というのがこちらです。

夜6時以降は何も食べない

甘いものやお菓子を食べない

夜にマラソンをした

激太りからの激やせということで、
何か・・とても危険なものに取り組んでいるのか??
と思われがちですが、

西野カナさんが行ったダイエットはとてもシンプルなものでした。

では解説していきますね☆

お菓子や甘いもの食べないというのは、
わざわざ解説するもでもないので、
ここでは、省かせていただきますが、

夜6時以降には何も食べないということにつきまして、

夜の時間帯は、
副交感神経という自律神経の働きで、
食べたもののエネルギーがとても吸収されやすく、
脂肪になりやすくなっています。

この時間帯に食事を取らないと言うことは、
それだけ痩せやすくもなります。

しかも、
それに加え、
夜にマラソンをしたと言うことですので、

6時以降何も食べていない状態、
つまりは空腹時に有酸素運動をすることで、
脂肪もより効率良くエネルギーとして使われた。

と言うことになりますね。

短期間で激痩せしたのも納得のダイエット方法です。

・・だけど(ー_ー)!!

だからと言って、皆さん真似してくださいね~☆とは、
残念ながら言えません・・(汗)

6時以降何も食べないということに関しては、
早寝早起きで、
夜10時くらいには寝るのなら良いのですが、

それ以上時間が空いてくると、
空腹によるストレスから眠れなくなったりしますし、
それが原因でドカ食いしてしまうことにも繋がりかねません。

また、
ストレスは自律神経の働きを鈍らせ、
代謝の悪い痩せにくい体を作り兼ねないので、
我慢我慢のダイエットはするべきではありません。

あまり食事と食事の時間を空け過ぎるのも良くないので、
夜ご飯は寝る時間から逆算してとる方が良いですね。
(寝る3時間~4時間前に済ませる形が理想)

ただ・・
夜の時間帯に摂る食事は、
体に蓄えられやすい
と言うことは先程も説明した通りですので、

夜ご飯は6時以降でも食べても問題ないですが、
量はなるべく最小限に抑えることはお勧めしておきます。

特に炭水化物・糖質は脂肪に直結しますので、
この時間帯には極力控えめにすると、
痩せやすいですよ^^

是非参考にしてくださいね☆

と言うことで、

6時以降食べないダイエットは実践される方も多いのですが、
意志の強い方は痩せられても、

普通の方には逆効果な上、
体に負担になることが多いので気を付けてください!

我慢ばかりのダイエットではなく、
賢い食べ方をして、
健康的に痩せてくださいね^^

では今日はこれで以上になります。

心を込めて・・