グルテンフリーダイエットは痩せる!実践して4週間・体重が落ちてます

その後、小麦粉断ち(グルテンフリー)生活続いています!

最近和食ばっかり。この記事を書いている時点で4週間ほどが経過しましたが、今日も快調です♪

それと・・説明がややこしくなるかな?と思いこの話はこれまで敢えてしていなかったのですが、実は小麦断ち(グルテンフリー)を開始したのと同時に
ついでに乳製品断ちも始めていました^^乳製品断ちをするに至った経緯に関しましてはまた後日、別の記事にてお話ししようかなと思いますが、ここで一旦整理しますと・・

昨年末から私、スイーツをメインとする白砂糖断ちを開始。そしてその後、小麦断ちと乳製品断ちを開始しています。

こんな生活を続けて体の調子、変化などなどを見ております。

グルテンフリーは食べられるものがかなり限られるのでは?

これだけ制限すると、本当食べるものがなくなるんじゃないか?と言う状況ですが、食べるものはあります^^

玄米と野菜、キノコや海藻類中心。大豆製品や肉や魚などからタンパク質もしっかり取り、1日に必要な栄養素は、ビタミン、ミネラル食物繊維を含め、バランスよく十分に補えていますよ。

外食も和食屋さんでしかとっていないので今の所は大丈夫な感じ。甘いものや小麦製品への誘惑も今ではほとんど感じられなくなり、グルテンフリー&スイーツ断ち&乳製品断ちの生活に慣れつつあります☆最初はきついかも!!と思ったけど、案外出来るものですね。

グルテンフリー生活4週間目の効果と感想

美容とますますの健康のためにと実験を兼ねて始めたグルテンフリー生活ですが、
(どう体が変化するのか?メリットメリットを含め、どんな変化があるのか知りたかった)

体への影響は今のところ、

・腸の調子が良い
・肌の調子が良い
・脳がクリアな感覚でやる気がめちゃくちゃ上がっている
・睡眠の質が良くなったなど

*ただ、食べられるものが少なくこの点は苦労している(最大のデメリット!)笑

メリットの方が多いように感じるので、まだしばらくは様子を見ながら続けてみようと思っています。

グルテンフリー生活は痩せます

ただ、一つ問題が!私の場合これ以上痩せようと思っていないので、体重が減らないように結構頑張って食べてはいるのですが・・何せ食べられるものが限られるのと、野菜をもりもり食べてお腹いっぱいになることもあって・・ここにきて、生理期間にもかかわらず体重が1キロ減ってしまいました。やばい~

生理の時は増えるのが当たり前なのにこのタイミングで1キロも減ってしまうのは、私としてはちょっとヤバめです。
このまま行くと生理終わりで益々痩せる可能性が高いのでもっと頑張って食べなくては!というところであります。

と言うわけで、痩せたい方は小麦断ち、白砂糖断ち、乳製品断ち、凄く痩せますよ!実践してみては・・?

グルテンフリー生活を続けるのははなかなか難しい

と言うのはもちろん冗談です。

こんなにストイックにやれるのであれば、もうとっくにやっていますものね^^;

ここまでできるなら、そもそもダイエットで悩むこともないだろうし、こんなことをやれるのはよほどの健康マニアかと思いますので(笑)不調など感じていなければ特に実践する必要はないと思います。

ここまで制限しなくても、控えめにすることでも全然痩せられますから、ストレスになりそうな人にはゆるーく実践するぐらいが良いかと思います。

楽しんで、ストレスなくやれる方。もしくは何かしらの原因不明の不調を抱えていて、(アレルギーの方など)これらの食品が好きで常食していると言った場合には、改善のために試してみる価値はありますが・・ダイエットと言うだけの目的であれば、ここまでやる必要は全くありません。

極端なことをやって、ストレスになっては逆効果ですから、本当何事も無理はなさらないでくださいね。

私は楽しんでやっているし、これからもここで時々実践報告をして行きますが、

「これらの食品にはこんな害があるんだな。」
「あんまり摂り過ぎないように気をつけよう!」
「自分も少しだけ制限してみようかな?」と、そんな考えのきっかけになればと、そんな風に思っています。

ですので是非、グルテンフリー実践報告に関して書く記事については、今後とも参考程度に読んでいただければと思います^^

適度に無理のない範囲で実践するのであればお勧め出来ます

そうはいっても私の場合、アレルギーの方の場合のような、厳格なルールでは小麦断ちやっていないです。

自分ルールで無理のない範囲でやっていますから、真似しようと思えば全然できると思います。
(調味料に少量含まれるぐらいはOKとしています。醤油とかね。)

より健康に!
より美しく!
そんな意識高めの方は、自分ルールを決めてやってみてはいかがでしょうか?

久し振りの小麦食品を奪われてしまった話

あ!厳格なルールではないと言えば・・

先日どうにもこうにもお腹がすいて小麦粉が原料、そして砂糖たっぷりのラスクを3枚ほど食べてしまったのを思い出しました。

その日はゴルフだったのですが、朝5時起きでゴルフ場に向かい時間がギリギリだったので何も食べられずそのままプレイを開始したのですね。

しかも7時半ぐらいからスタートして、休憩なしのスループレーと言うことで昼ぐらいまで何も食べれない状況・・。

同行していた方がくれたラスクしか食べるものがなかったのです。

それで、最初は我慢していたのですが・・どうにもこうにも途中でお腹がすいてもうフラフラだったので食べてしまいました(汗)

で・・久しぶりのスイーツは、やっぱりおいしかったですね( *´艸`)

スイーツ断ちすると砂糖がめちゃくちゃ甘く感じられて、ものによっては、今まで好きだったものでさえまずくも感じられるのですが・・このラスクはおいしかった!!

スイーツってこんなに美味しかったっけ?とスイーツ好きのスイッチが入りかけましたよ(笑)

た・の・ですが・・ここで事件が!!

漫画のような話なのですけど、そのラスクを袋ごとカラスに持っていかれてしまいました!

がーん(/ω\)

カラスの野郎!!怒

でもって、「やっぱり食べるなってことか~!」と思いましたよね^^;

カラスに感謝すべきなのかなんというか・・複雑な心境になったそんな事件でありました・・。チャンチャン

と言うわけで食べたのはそれっきり。そんなこんなで、これからも楽しんで無理のない範囲でグルテンフリー&乳製品断ち&スイーツ断ち続けて行きますよ~。

乞うご期待です☆