お菓子今日は、
「糖質依存」の疑いがある方より、
次の様なメールをいただいたので、
共有させていただきます。

「甘いものがやめられない!!」
「甘いものがないとイライラする!」

そんな方は是非参考にしてくださいね^^

では早速ご質問内容からご紹介します。(一部転載致しますね)

最近本当に
大げさかもしれませんが
糖質依存症みたいな症状が
あって辛いんです…

どうしてもお菓子を一口や半分
でやめたりできなくて
一袋食べたりしてしまって…

最近
ひどい胃もたれが
あったり
寝たっきりになったり

目の隈がひどかったり

性格も荒れてる気がしたり
泣き出したくなったり…
する症状がひどくて
それ原因はほとんど
糖質だと思っています

けどやめたくても
元々すきな食べ物なので
一人だとやめられなくて
人前で気を付けてると

気にしすぎ
ダイエットのこと考えすぎ

とか言われますし
糖質制限をしてると
周りにの空気を壊して
しまいそうです
糖質摂取するのも辛いのですが
人前で我慢するのも辛くて…

_____________________

はい・・これはこれは、凄く悩まれている様ですね(>_<) 「甘いものがやめられないんです」

と言うお悩みの方は多いですが、

ここまで深刻に考えている方はなかなかいないので、
重症と言えますね(汗)

では、ここからが私からの返信内容になります↓
一部転載させていただきますので、
同じ様に悩んでいる方は是非読んでみてください^^

さて、
糖質依存ですか・・。

これはまずいですね・・(汗)

と!言いたいところですが、
日本人は2人に一人とか、それ以上が糖質依存の可能性ありと言われておりますので、
それほど深刻に考えなくても大丈夫ですよ。
私だけじゃない・・ダイエットの事を考え過ぎ!と言っている友達でさえ、
糖質依存かも?と、楽に考えてくださいね。

とは言え、
糖質は、ご存じのとおり、
摂り過ぎれば体に様々な悪影響を及ぼしますので、
徐々に減らしていきたいところですね。

お気持ちは凄く分かりますよ!
私も太っていたころは甘いものは毎日いっぱい食べていましたし、
お菓子が周りにあって当たり前、ないとイライラして、探し回る始末でしたから(汗)
まさに糖質依存症そのものでした。

だから、お菓子から離れられないお気持ちも、
そんな自分が嫌なのに、やめられないお気持ちも、
すごーーーく理解できます。

いったい自分が何がしたいのか、時々分からなくなりますよね^^;

でも・・そんな私でも変われましたから、
安心してください。

そんなお菓子中毒、糖質依存から抜け出すには、

まずは意識改革です!

お菓子=おいしいもの

このイメージを捨てましょう!
今は好きなものだと思います。食べれば幸せな気持ちになると思います。
一時的には・・。

甘くて幸せ~なんて一時的なもので、
そんなものは幻だと言うことを知ってください。

甘いものは依存性があります・・つまりは麻薬と一緒です。
食べれば食べる程、もっと欲しくなります。

脳から、
「もっとくれ!もっとくれ!!」と言う信号が出されて、
糖分が入ってこないと非常にイライラしてきます。

そしてお菓子に沢山含まれる砂糖は、体の毒です。
太る元でもあり、老ける元でもあり、病気の元、精神を狂わせる元でもあります。
お菓子の箱を手に取る度、このイメージを頭で強く思い浮かべてください。
食べる前に必ずこのイメージをしましょう。

ゴミを食べているようなものですよ。

それから、お菓子の成分表を必ず見る様にしてください。

「砂糖」の文字があれば・・「うわ!怖い」と思う様にしてください。
多くのお菓子が、
成分表の一番最初に「砂糖」と書かれていると思います。
成分表は重量の多い順に書かれています。
つまり、砂糖の塊だと言うことです。

チョコレートだって・・
カカオは体に良いのでは?と思うかもですが・・
チョコレート菓子として売られている商品のほとんどは、
砂糖がメインです。

成分表を見る癖が付くと、
どれだけ砂糖を摂り過ぎているかよく分かると思いますが、
=それだけ恐ろしいことをしていると言うことです。

これをしっかり受け止めて、責任を持って食べてくださいね。

これを意識するだけ、
甘いものへの良いイメージを、悪いイメージに変えること。
これで、
だんだん食べたい気持ちは減っていきますよ。

行動を変えたければ、意識から変えて行ってくださいね^^

_____________________

はい。

と言うことで、

「糖質依存」「糖質中毒」は・・本当に怖いです。

知らず知らずに陥ってしまうし、
自覚症状があったとしても、
それが糖質の摂り過ぎが原因であるなんて思わないし、
すぐさま病気になる訳でもないから余計に怖いですよね。

糖質は3大栄養素で、
必要なものです。

しかし、摂り過ぎは危険!
ましてや食事からではなく、お菓子ばかりなんてもってのほか!

あなたも、くれぐれもお気を付けくださいね。

ではでは、
今日はこれで以上になります。

心を込めて・・