冷え症が女性に多い理由はホルモンにあった!その改善方法とは?

いや~、最近ぐっと冷え込んできましたね!

日課になっているウォーキングに出かける時、おもわず「寒(-.-)!!」と身震いしてしまう今日この頃ですが・・皆さんはお変わりありませんか?

寒くなると、朝布団から出るのが辛いし、おしゃれなんてしてられないし、病原菌が舞い上がるし・・なんだか身も心も縮こまる感じがしますよね・・。

紅葉や雪を見るのは好きですが・・それでも、やっぱり寒いのは苦手。

冬になったばかりですが、早く寒い時期が終わってほしいと考えずにはいられない私であります。

これから益々寒くなります。風邪も流行っている様ですので、防寒対策をしっかりして体調管理には十分お気を付けくださいね!

冷える季節と言う訳で今日は、「冷え症の原因と対策」についてお話しして行こうと思います。

冷えはダイエットの天敵です!

体温が一度下がると、代謝は13%~15%も下がります!キャー(/ω\)

と言うことで(笑)冷え性だった場合には是非読んでみてくださいね。

冷え性の原因はホルモンの乱れにあり!

凍える女性それで、この冷え症・・

悩みを抱えているそのほとんどが”女性”であることからもお分かりいただけるかと思いますが、実は・・”女性ホルモン”が密接に関係していることをご存知でしょうか?

まず、筋肉はエネルギーを沢山使う分、熱も沢山生み出します。
ホルモン以外にも、女性は筋肉量が男性よりも少ないので、筋肉不足により血流を悪くさせ、冷えを悪化させる場合も非常に多いのですが・・

それ以前に、女性ホルモンの低下、はたまたホルモンバランスの乱れが冷えを招いている場合もあることを、この機会に是非知っていただきたいと思います。

その上で、根本的な原因の改善に乗り出さないと、いくら厚着して外から体を温めても、ショウガ湯なんかを飲んで、一時的に冷えを改善したとしても、一向に冷え症は改善されませんので(汗)

冷え性がなかなか改善されない場合には、以下を参考にしてみてくださいませ。

エストロゲンを不足させないことが冷え性改善には大事

それで、冷え症改善の為にポイントとなる女性ホルモンと言うのが、「エストロゲン」というホルモンになります。

エストロゲンは女性ホルモンの代表的なもので、女性らしい丸みのある体作りに欠かせないホルモンです。そして女性らしい体を作る働きがあること以外にも、”血管を拡張させる”作用があるのですね。

だから、このホルモンが不足すると、血管が細くなってしまい、手足の末梢まで血液が行き届きにくくなることで、冷えを招いてしまうのです。

つまり、エストロゲンを不足させないことが冷え性を改善するためには大事なのですね。

生理前に冷えを感じるのはホルモンバランスが乱れるから

ちなみに、女性の場合は生理がありますが・・

生理前と生理後では、ホルモンのバランスが変わりますので、冷えの具合も変わって来ることがあります。

女性ホルモンには、エストロゲンとプロゲステロンの2種類があり、生理前と後では、このホルモンの分泌量が変化する為、生理前に特に冷えを感じるのは、エストロゲンが減ってプロゲステロンが増えた為なのですね。

生理前の冷えなんかは、それこそ生理現象として問題となることでもないし、このホルモンのバランスが正常であれば、特に問題はなく、酷い冷え症に悩まされることもないのですが・・

世の中には、それらのバランスを乱す、様々な罠が張り巡らされているので、知らず知らずその罠にハマってしまう方が少なくないのです。

ホルモンバランスを乱し冷え性を悪化させる罠(原因)とは?

ストレス例えば・・冷え性を悪化させる罠の一つに「ストレス」が挙げられます。

いかんせん今の世の中は、ストレス社会ですからね(汗)

ストレスが自律神経を乱し、ホルモンバランスを乱して冷えを悪化させる大きな原因になります。

そうならない為にも、まずはストレスを溜めないこと・ストレスとはうまく付き合うことが冷え症改善には大事です。

ダイエット中にお勧めのストレス発散方法

また、ストレス以外にも、寝不足や運動不足による筋力の低下

過度なダイエットによる栄養不足等など(エストロゲンの低下にもつながります)あらゆる原因でホルモンバランスは乱れてしまうので、それらが結果的に冷え性をどんどん悪化させてしまいます。

つまり、冷え症改善には生活習慣の改善が不可欠と言うことです!

こうした根本が改善出来ない限り・・はっきり言って「体温めグッツ」はどれも無駄^^;

とは言いませんが・・イタチごっこはいつまでも繰り返されますので(汗)

是非とも、根本の見直しを心掛けて、本当の意味での”冷え知らずの体”を手に入れていただきたいと思います。

冷え性の恐怖!体温が一度下がると免疫力が30%低下する

冷え性本当に!冷え症は辛いですよね(汗)

私の周りにも冷え症で悩んでいる方は多いですが・・

冷えを放っておくと、太りやすくなるだけでなく、免疫力も下がって病気もしやすくなりますからね!

たかが冷え性と侮ることなく、すぐにでも改善に乗り出してほしいと思います。

ちなみに、体温が一度下がると免疫力が30%低下すると言われます。

免疫力が30%も低下すれば、1日に1500個程のガン細胞が見逃されてしまう可能性が出てくると言われたら・・恐ろしくなりませんか?

こう考えると、冷え性を放っておく気にはならないのではないでしょうか?

長い期間、冷え症に悩まされれば、改善は不可能だと諦めてしまっているかもしれませんが、これもダイエットと同じで自分の行動次第で改善は出来ますのでね☆

諦めずに少しづつ、やれることからで良いので生活習慣の改善を心掛けてみてくださいね。

冷え性改善のために取り組むべき大事なポイント

そんな訳で、ダイエットも冷え症も!生活習慣の改善が不可欠となります!

取り組むべき大事なポイントをまとめると・・

冷え性改善のために取り組むべき大事なポイント。

*毎日の食事から栄養をバランスよく摂り
*適度に運動して筋肉を付け
*よく眠り
*ストレスを受け流す前向きな心で過ごすこと

これらがホルモンを整え、冷え症の予防・そして改善に繋がります。

正常な体温が保たれ、冷え知らずになると、代謝も上がってダイエットも驚くほどスムーズになります。風邪もひきにくくなって、お肌にも栄養がいきわたりやすくなり美肌も手に入る!冷えを改善すると体にはいいことづくめですよ!

是非以上を心掛けて、ぽかぽかな冬をお過ごしくださいね♪