facebookの過激なダイエット広告にご用心!

最近、facebook(フェイスブック)のタイムライン上に、しょっちゅうダイエットの広告が流れてくるのですが・・その広告の一部がまた!なかなかの過激さなので、注意喚起の意味で情報をシェアさせていただきます。

facebook(フェイスブック)で流れてくるダイエット広告の効果は本物?購入しても問題ない?と思われている場合は是非一読していただければと思います。

Facebookの怪しいダイエット広告とはどんなもの?

それで・・facebook(フェイスブック)に流れてくる怪しいダイエット広告ってどんな広告なのか?と言うと・・

例えば最近見たものだと、こういったものなのですが↓

96%の使用者が平均9キロ痩せた驚異のダイエット法!(私も11キロ減の成功しました!)

モデルの○○さんが使用しているのを見て、試してみたら、飲んだだけで既に5キロ減ってる!

と言う様な言葉とともに、激ヤセしたビフォーアフター写真(または映像)が載っている広告です。

そんな広告が私のところにも定期的に流れてくるのですが・・その広告の先に何があるのかと言うと、大概がダイエットのサプリメントなのですけどね、毎回こんな広告が流れてくるたびに「本当めちゃくちゃだな」と、若干怒りを覚えてしまいます(-“-)

どうして怒りを感じるのかと言うと、サプリメントを飲んだだけでどんどん痩せていくなんてありえないことだからです!!

まず、そもそものところで、薬事法でサプリメントの販売に対して効果効能を述べることはできない決まりですし(この時点で買ってはいけない業者であることが分かります)、上記のような効果が本当にでるならば、それはかなりやばい薬と言うことになりますからとにかくあり得ない訳です(汗)

それなのに、「飲んだだけでこんなに痩せた」と、明らかに

嘘!

嘘!!

嘘!!!

と思われる画像とあり得ない効能効果を羅列しちゃってるのですから、もう、開いた口がふさがりません・・。

まじめにやっている企業さんや、同業者から見たら「なんだこりゃ?」と首をかしげることでしょう。

確かに。サプリメントはダイエットを後押ししてくれる栄養が詰まっているものですし、自分に合ったものに出会えて、効果的に取り入れられれば、
ダイエットの効果をアップさせることはできます。また、ここで言うfacebook上に流れてくる広告の先にある商品自体は悪いものではないのかも知れません。

ですが・・それでも、ちょっとこういった広告の出し方には嫌悪感を抱きますよね。

良い商品が出来て、それをより多くの人に届けたいと思う気持ちはわかりますが、やり過ぎにもほどがあるというか・・嘘はいけないよね。

うーん、酷い。酷い話です。

見るからに怪しい広告には手を出すべからず

でもね・・残念ながらこういった過激な広告はなくならないのです。

明らかな薬事法違反でも、次から次へとこういう業者は湧いて出てくるし、消費者庁も取り締まりが追い付かないのが現状ですから・・なかなか難しい問題です。

だからこそ!消費者である私たちは、そんな広告に騙されないよう、ある程度の知識は身に付けておかなければなりませんよね。

と言うことでですね!とにかく、明らかに嘘!だと分かる広告はごまんとありますし、なかなかなくなることがありませんが、

飲んだだけでみるみる痩せるサプリ」ですとか、

塗るだけでセルライトが消えるクリーム」ですとか、

食べたことをなかったことにするサプリ」などなど、そんなうまい話は絶対にありませんからね!

こういった広告にいちいち踊らされないよう、十分お気を付けくださいませ。

ダイエットに夢の近道はありません

この現実をしっかり受け止めて、地に足の着いたやり方で、ダイエットには地道に取り組まれてくださいませ。

その上で、サプリメントはあくまで補助として取り入れれば、ダイエットを後押ししてくれますのでね、使い方を間違えないよう正しい考え方で取り入れて頂ければと思います。