部屋が汚い人に太っている人が多い理由

大掃除はもうお済みでしょうか?

私はこれからなのですが・・とは言えいつも家は綺麗にしている方なので、大掃除といっても特に大変ではなかったりします。

と言うのも、朝のルーティーンが決まっていまして、朝食の後は必ず掃除の時間としているので、その時に家じゅうピカピカにしちゃうからなのです。(運動もかねて♪)ですから、部屋がどんどん汚れていくってことがまずないので、大掃除が割と楽なのです。

また性格的にも、ちょっと神経質なところがあるので^^;少しでも汚れを発見すると、そのままにはしていられないたちなのであります。どうにもこうにも気になって、掃除をしてしまうのも、家がいつもきれいな理由の一つでありましょうか(笑)

おかげで家に来る友人たちには、いつ来てもきれいだねーと褒めてもらえます☆

もはや掃除は私の生活に欠かせないもの!大好きな趣味の一つでもありますね。

また、必要がないと判断したものはすぐ捨てるか売るか、人にあげてしまいます。だから家にはあまりものがありません。こうなるとさらに掃除がしやすいです(笑)好きなもの。本当に大切なものだけに囲まれる生活はとても気持ちが良いものです。思考もクリアになるのでお勧めですよ♪

掃除とダイエットは共通する部分が多い

ちなみに、掃除とダイエットは似ている部分が多くあります。

部屋の片づけなどでよく使われるようになった、「断捨離」と言う言葉がありますよね?

Wikipediaによると、(引用)
断捨離とは・・

「もったいない」という
固定観念に凝り固まってしまった心を、
ヨーガの行法である断行(だんぎょう)
・捨行(しゃぎょう)・離行(りぎょう)を応用し、

断:入ってくるいらない物を断つ。
捨:家にずっとあるいらない物を捨てる。
離:物への執着から離れる。

として不要な物を断ち、
捨てることで、
物への執着から離れ、
自身で作り出している重荷からの解放を図り、
身軽で快適な生活と人生を手に入れることが目的である。

と説明されています。これはまさにダイエットにも共通するものがありますよね。

例えば上記にダイエットの言葉を当てはめてみても、

不要な「食べ物」を断ち、
余分な脂肪や老廃物」を捨てることで、
食べ物」への執着から離れ、

自身で作り出している「肥満」と言う重荷からの解放を図り、
身軽で快適な生活と人生を手に入れる

と^^こんな感じで、ぴったり当てはまってしまいます。

不要な食べ物、まさに甘いスイーツやスナック菓子、ファストフード、食べ過ぎることなんかがそうではないでしょうか。

部屋が汚い人に太っている人が多いと言うデータもあり

しかも、「部屋が汚い人に太っている人が多い」と言うデータもありますよ!

部屋が散らかっていると、やる気や集中力が低下するだけでなく、体型にも影響するのです。

部屋が汚い人に太っている人が多い理由には、物がなかなか捨てられない、片づけられないタイプの人には、物が目についてもすぐに行動せず、後回しにしてしまう傾向があるからなのだそうです。これがダイエットでも、少し食べすぎてしまっても、少しだからまだ大丈夫。そのうちダイエットするからまだいける。と、やるべきことを後回しにしてしまって、気付いた時には手遅れになっている・・となりやすいからなのですね。

部屋の乱れは心の乱れ!肥満を呼び寄せる悪習慣の一つ

いかがでしょうか?

部屋の汚さと肥満は全く無関係ではない。それどころか、同じ思考が働いているせいだと思うと、今すぐ掃除をしたくなってきたのではないですか?

そうです。部屋の乱れは心の乱れ。肥満を呼び寄せる悪習慣の一つと捉え、太りたくなければ、日頃から整理整頓!キレイな状態を維持できるよう即行動するための訓練をしておくことが大切ですよ☆

思い立ったら即行動!これがダイエット成功のコツでもある

ちなみに私は、小さな汚れが気になってすぐに掃除をしてしまうのと同じで、少しでもお腹が出たなと言う自覚があれば・・もしくはズボンがきつくなってきたなと言う自覚があれば、すぐさま行動に移して体系をベストな状態に戻すよう努力します。

なぜならば、ズルズル行けば行くほど、時間がたつほどに体系を元に戻すのが困難になることを知っているからです。

これは掃除も同じこと。台所のちょっとした汚れ、お風呂のちょっとしたカビも、毎日掃除していれば綺麗な状態ずっと維持できますが、長く放置すれば
ちょっとの油も落としにくいギトギト汚れになり、カビは根を張り、元の状態に戻すのが困難になります。

掃除もダイエットも!早め早めの対処が大事なのです。

食べ過ぎたらすぐにリセットを心掛けて

と言うことで、これからクリスマスに忘年会、お正月と、暴飲暴食をする機会も増えるかと思います。

気づけばどんどん体重が増え、後から戻すのが大変!と、そんな最悪なことにならないためにも!食べ過ぎてしまったらすぐにリセットして、なるべく早く元の状態に戻せるよう心がけてみてくださいね^^

この点押さえておけば年末年始のイベントも怖くはありません♪

ぜひ以上を参考にして頂き、太りやすいこの時期を無事に乗り切って、スッキリした体と心で新年をお迎え下さいませ。