ダイエット

コロナ太りで悩む人が増えていますが・・あなたは何か対策をしていますか?

私は食事に運動に、ストレッチにマッサージにと色々と対策を講じていますが・・

その対策の一つになるべく「立つ時間を増やす」と言うことをやっています♪

立つ時間を増やす対策は「足つぼマッサージ」

テレビを見る特にテレビなんかを見る時。椅子に寄りかかった姿勢だったり、つい、ソファーに寝転がって見がちですよね。

そうしただらけた時間を減らす対策として、テレビの前に「足つぼマッサージ機」を置いて、そこで踏み踏みしながら立って見るようにしているのです。

足つぼマッサージ機と言っても特別なものでは全くありません。

足つぼを刺激するデコボコの付いたプラスチック製の青竹踏みです。

こういうやつ↓

 

あれをテレビとソファーの間に置いて、テレビを見る時に気付いたら乗ると言う感じで、座る時間を減らしているのです。

これ、結構お勧めですよ!

こういった健康器具、グッツって、買った当初は一生懸命やるけど、段々やらなくなって終いにはタンスの肥やしになるケースが多いですよね。

でも、目に入るところに置いておけばそれだけで使うじゃないですか。

テレビの前に置いておくと、テレビを見ようとする時に必ず目に入るし、テレビを見る=足つぼに乗るがセットになって習慣にしやすいと思うのです。

それに、体へのメリットも大きいです☆

足の裏を刺激することで、血流が促進されてむくみ解消や代謝アップに繋がるし、程よい刺激が気持ちよくてリラックス効果も得られる。ツボへの刺激で健康増進!

そして何より、ただ座って見るよりカロリーの消費量を増やせるからダイエットに繋がる!

良いことが沢山あります。

テレビの時間に体を動かさないのは勿体ない

テレビを見る時間って結構長いじゃないですか?

テレビを見ないと言う方もいらっしゃるでしょうが・・

見る方は普通に何時間も座った状態で見ていると思うのですよね。

こうした時間を、ただ座ってだとか、寝転んでいるなんて勿体ないと思いませんか?

もちろん、足つぼマッサージの他にも、エクササイズをしながらやストレッチをしながらだってテレビは見れるのですから^^

こうした時間も有効活用して、太らないように気を付けたいですね!

立つ時間を増やすだけでダイエットに繋がる

太るちなみに、ただ立っている時間を増やすだけでもダイエットには大いに役立つのですよ☆

アメリカの研究チームが発表した調査では、肥満の人に比べて肥満でない人は、1日350キロカロリーほど消費エネルギーが多かったと言うことです。

そしてこのような消費エネルギーの差は、立っている時間が長いか?座っている時間が長いか?こうした差によって生まれたとのことです。

1日350キロカロリーと言うのは相当な数字です。一年に換算すれば127,750キロカロリー。

これを脂肪に換算すれば14キロもの体脂肪になりますから、どれだけの体型の差を生むかは容易に想像できますよね^^;

とても恐ろしいです!!

立つ時間を増やして痩せ体質をゲットしよう

立つだけダイエットテレビを見る時間だけではありません。

普段から座っている時間が長い方はそれだけ太りやすいと言うこと!

と言うわけで、脂肪を溜め込まないためにも、普段から立つ時間を増やしたり運動習慣を身に付けるなどして、消費カロリーを増やすことをしっかり意識して生活しましょう!

特にコロナで自宅時間が増えている今は要注意!

なるべく立つ時間を増やして、どんどんエネルギーを燃やして参りましょう!