肉だけダイエット

昨日放送されたテレビ番組『それって!?実際どうなのか課』にて、「肉はいくら食べても太らないのか?」を検証する企画が放送されました。三日間ダイエット「お肉編」と題し、お笑い芸人のチャンカワイさんが三日間毎日お肉を2キロ食べたらどうなるか?を検証しました。

「体重は減るだろうな‥」と予想しながら、私も興味深く拝見していましたが、結果はやはり体重減!肉をたらふく食べたのにも関わらず、3日間で900gの減量となりスタジオがざわつきました。

そこで今回は、番組の感想を合わせ、肉だけダイエットの効果やリスクについてまとめます。

1日6000KCal食べても痩せる肉だけダイエット

肉の塊チャンさんが食べた1日2キロのお肉の総カロリーは6000キロカロリーにもなります。このカロリーは、成人男性の平均摂取カロリーの3倍ほどと、かなりのものです。これを朝昼晩に分けてステーキにして食べつつ、運動はせずに過ごしたチャンさん。この結果にはご本人が一番驚かれていましたよ!

脂肪がたっぷりで高カロリーなお肉を毎日大量に食べ続けるうえに、運動も一切しないのであれば・・太るのが当然だろうと考える方が多いはずです。スタジオで見ているタレントさん達やテレビの前の方々、そしてチャンさん本人もまた「太るだろう」と予想していたはずです。

何せ毎日2キロの肉の塊です。食べ過ぎて、ずっとお腹がいっぱいのチャンさん。体感的にもきっと太っているだろう・・太ってる以外考えられない!!と予想するのも当然です。

しかし結果は真逆!太らないどころか痩せてしまいました。94.3キロだった体重が、最終的には93.4キログラムに。これだけお腹いっぱい食べて900グラムの減量になったのですから、太ると予想していた方の誰もが仰天したことでしょう。

肉だけダイエットで痩せる理由

ダイエット成功では、なぜ痩せたのか?肉を食べても太らない理由は・・肉に含まれるタンパク質を消化するのに多くのエネルギーが使われる為。また肉に含まれるL−カルニチンと言う成分が脂肪燃焼に効果を発揮するからです。この効果が、今回の検証によって証明されたことになります。

この2点については番組内でも説明されましたが、補足すると、肉には糖質がほとんど含まれていません。血糖値を上昇させ人を太らせる唯一の栄養素は糖質です。糖質がほとんど含まれず、血糖値を上昇させない肉では太ることはないのですね。

そこに加えての上記2点の効果です。たんぱく質の分解には多くのエネルギーを使います。食事によって使われるエネルギーのことをDITと呼びますが、肉を食べるとこのDITが高まり消費エネルギーが増えるのです。食事をすると体が熱くなるのはこのため。肉食はDITを増やす為に痩せやすくなると言う訳です。(その分内臓は疲弊しますが・・)

肉だけダイエットは危険?

お肉だけ生活を続けたチャンさん。うまいうまいと大満足で食べ進めていきます。元気もりもりで最高の企画!との感想でしたので、肉を食べたくなった方も多いはずです。

途中肉を噛むのに顎を使いすぎて顎が筋肉痛になったり、お腹がいっぱいすぎて「もう食べられない」と苦悩した部分もありましたが、3日間やり遂げました。そしてこの結果!肉好きの方にはなんとも夢のある話ですよね^^

となると心配なのが・・真似をする人が出てくることです!

この番組を見て、肉を食べて痩せられるのなら自分もやってみよう!と、真似する方も中にはいらっしゃるかもしれません。これが怖い!!あくまでこの企画は検証であって、ダイエットを勧めるものではありません。栄養が偏るためバランスの良い食事を心がけましょう。と番組の最後でもテロップが出たように、肉だけダイエットはとてもお勧めできるものではありません。決して真似をしないように気を付けてください!!

肉だけダイエットで考えられる健康リスク

肉肉ばかりを食べるダイエットのリスクとしては・・

体臭がきつくなる

ダイエット臭まず体臭がひどくなると言う点が挙げられます。ご飯などの糖質が不足することから、体は糖の代わりに脂肪を分解してエネルギーを作ることになります。その際に発生するケトン体という物質が臭いの元となり、
臭い体臭を発生させるのです。

尿路結石・肝臓への負担増

また、タンパク質ばかりを取りすぎると、尿路結石ができやすくなったり、肝臓が疲弊し機能を低下させるリスクもあります。

飽和脂肪酸の摂りすぎによる生活習慣病へのリスク上昇

糖尿病それから肉に含まれる油はどちらかと言うと健康に良くない油です。生活習慣病を招きやすくもなるため、なるべく控えたい所です。

腸内環境の悪化

便秘そしてそして、腸内の悪玉菌は肉などのタンパク質を好むため、肉ばかりの生活は腸内環境を悪化させる原因になります。普段から便秘気味の方はさらなるお腹の不調を招きかねません。

確かにお肉は痩せる効果の高い食べ物です。しかしその反面このようなリスクもあることも決して忘れてはいけません。

肉だけ食べるような極端なダイエットはNG

このような理由から、いくら痩せるから、肉が好きだからといって、肉だけ食べるような極端なダイエットは行わないでください。美しく健康な体を維持するためには、糖質、脂質、タンパク質の3大栄養素に加え、ビタミン、ミネラル、食物繊維、ファイトケミカルなど様々な栄養素が不可欠となります。

美しく健康であるためには、やはり様々な食品をバランスよく食べるのが1番!安易なダイエットに走ることなく、地に足のついた王道の方法で地道にダイエットは進めて参りましょう♪