食べても太らない体質になるには

ダイエットにお悩みであれば、一度はこんなことを考えたことはありませんか?

いくら食べても太らない体質になりたい!」と・・。

私も昔考えたことがあります。

好きなものを好きなだけ食べても全く太らない。そんなダイエットとは無縁の体質になれたらどんなに幸せかと。

もしそんな体質であれば、毎日大好きなスイーツやカレー、お寿司もラーメンも食べまくるのに!と。

そして実際にそういう体質の方は存在しています。

ケーキやチョコなどスイーツを何個食べても、ラーメンや焼き肉などの高カロリーなものをいくら食べても、全く太らない。

太らないというか、むしろ・・そういう人に限ってスリムだったり、ガリガリだったりする。

一体どんな体の仕組みでそうなっているのか?と不思議に思う体質の方がいらっしゃいますよね。

そう、例えばテレビの大食い選手権に出ているような・・YouTubeで大食い動画を発信しているような、そんな方々です。

痩せたいと思う人で食べるのが大好きな人ならば、こういった方々の様に「食べても太らない体質になりたい!」と、一度は考えたことがあるのではないでしょうか?

いくら食べても太れないのは本当に幸せなこと?

だけど、本当にそうなったらどうでしょう?

それが本当に幸せなことなのでしょうか?ここを深く考えてみたことはありますか?

実際には、食べても太らない人には、本人にしかわからない苦悩があったりするものです。

人は自分が見たいことだけを都合よく見たりするもの。

本人に直接聞いたわけではないですが・・食べても太らない体質の方は太りたくても太れない訳で・・

おいしいものを食べて、「あー食べたな〜!もうお腹いっぱい」という満腹感をなかなか得られない訳で・・

私やあなたが「満腹でもう食べられない〜あー幸せ〜」と、普通に感じている幸福感を、感じられない・・。

おいしー!幸せ〜!とは感じられても、満腹にならず、ずーっと空腹感が続く訳です。

凄い量を食べて一度は満腹になったとしても、またすぐにお腹が空く。

これって本当に幸せなのでしょうか?

私がその立場になったとしたら、到底幸せとは感じられないと思います。

そうやって考えてみると、食べたら食べた分太れる普通の体で本当に良かったなと改めて感じます。

いくら食べても太らない理由

いくら食べても太らない体質の方々は、いわゆる消化器官の障害で、食べたものの栄養がほとんど体に吸収されずどんどん出て行ってしまいます。だから太らないのです。

私たちが、生命維持の為に食べれば食べた分だけエネルギー(脂肪)を溜め込もうとするのに対し、いくら食べても太らない体質の方は栄養をうまく吸収出来ないのです。

では、そんな方が災害なんかで食量がなくなった場合どうなるでしょうか?

そう考えたら、ちょっと怖いなと思いませんか?

こうやって深く考えてみると、いくら食べても太らない体質と言うのは到底羨ましいとはいえませんよね。

食べても太ることが出来ない苦悩

この様に、消化器官に障害を持った人は沢山いますが、こういう方達は冷え症に苦しんでいたり、貧血に悩まされていたり、何より食べても食べても太れないのは本当に辛いものだと思います。

例えば体が細くて魅力がなかったとして、程よくお肉がついたセクシーな体になりたくてもなれないのです。

私達が痩せたい!と思ってダイエットする場合、本人の努力で何とでもなるけど、体質で太れないものは努力ではどうにもならないもの。

太れない人は太れない人で、普通の体質の人にはわからない苦悩を抱えていたりするのです。

そんな食べても太らない人の苦悩を知ってか知らずか・・こんなことを聞いてくる人がいます。

胃下垂になるにはどうすればいいですか?

栄養が吸収されない体にはどうしたらなれますか?

食べても太らない体質に憧れる気持は良くわかりますが・・こういうことは太れない人達の気持ちも考えてから言ってほしいしものですね^^;

ですのでもし、いくら食べても太らない体質の人を羨ましがっている自分がいたら、余計な事を考えることはもうやめて、自分が痩せる為に今すべきことだけを考えましょうね☆

時間はどんどん過ぎていきます。

無駄な考えは捨てて痩せる為にだけ行動しましょう♪現実的な範囲で!

食べても太りにくい体質になるポイントは3つ

じゃあ、現実的に可能になるところで・・「いくら食べても太らない」ってことじゃなく、「食べても”太りにくい”体質」になる為にはどうすればいいのでしょう?

と言うと、これには3つのポイントがあります。

1つは内臓を元気な状態に保つことです。内臓が元気な状態だと、代謝がうまく回ることで基礎代謝が上がり食べても太りにくくなります。

2つ目は、腸内環境を整えることです。腸が活発に働いて便秘と無縁の人は本当に太りにくいです。

この2点をクリアするためには、生活リズムを整え、食事からしっかり必要な栄養を摂る、適度に運動して、しっかり寝る。ストレスを溜めない。こうした健康的な生活を送ることが大前提です。

不健康な生活を送っている人はそれだけで代謝がダウンしている可能性大!この機会に見直してみてください。

そして3つ目は、運動して筋肉をつけること。これが食べても太らない体質になる為には一番手っ取り早いです。

この3点を意識していくことで、すぐに太ってしまう体質の方も、食べても太りにくい体質に変えていくことが出来ます。

「いくら食べても太らない体質」ではなく「太りにくい体質」を目指そう

という訳で、大食い選手権に出ているような「いくら食べても太らない体質」になることはできませんが、太りにくい体質は自分の行動次第でいくらでも手に入れることが可能です!是非、以上を参考に出来るところから取り組んでみてくださいね^^

このところ温かくなってきて、外で運動するのにも気持ちが良いですよ。

肺や心臓などの内臓や腸を元気にするためにも、筋肉をつけるためにも運動は不可欠!

まずはどんどん外に出て体を動かしましょう♪