炭水化物抜きダイエットをしてリバウンドしてしまった・・
食事を極端に減らしたらその後ドカ食いが止まらなくなった・・などなど、
食事制限の後にリバウンドする方は後を絶ちませんね^^;さて、その打開策とは・・?

今日は思いがけず・・
友人から誕生日プレゼントをもらいました。

入浴剤やバスソルトなどが沢山詰まった、お風呂セットです☆
バスセット

お風呂が大好きなので、
早速今日から使いたいと思います♪

さて、今日はこんなお話です。

リバウンドしてしまった方からのお問い合わせで、
↓この様なものがありましたので、
私からの返信内容と共に、共有しておきますね^^

リバウンドが怖いー!

と言う方は是非参考にしてください。

ではここからが相談内容です↓

____________________

炭水化物抜きダイエットをして、3キロすぐに痩せました。
しかし、炭水化物が大好きなので(ご飯やラーメン、うどん)我慢できず食べてしまいました。

現在、リバウンドして4.5キロ太ってしまいました。
痩せた3キロより多くリバウンドしてしまい困ってます。

____________________

あちゃー^^;

典型的なリバウンドのパターンですね(汗)

でも・・こうなっても仕方がないのです。

ではここからが私からのメッセージになりますので↓
リバウンドでお悩みの方は良く読んでみてくださいね。

____________________

ダイエットアドバイザーの柏木です。
こんばんは^^

炭水化物は控え目にするのはダイエットに効果的ですが、
極端に制限してはいけません。
人間の3大栄養素で、大切な栄養ですので、
そこは忘れないでくださいね。

それで、食べたいものを「絶対にダメ」としてしまって、
制限にがんじがらめになってしまうと、
ストレスが溜まり、それがドカ食いの原因になります。

そうなれば、リバウンドは必至です。

ですので、
無理やりに制限するのをやめて、

体に必要な分だけ良く味わって、有難くいただくことを意識してみてくださいね。

私たちは常に命をいただいて生きています。
過剰に食べることは命を粗末にするのと一緒です。
そこを忘れないでください。
そして、常に意識してください。

要は、
食べないように食べないようにとするから、
ストレスになってもっと食べたくなるのですね^^;

食べないのではなく、

いかにおいしく、いかに必要な分だけを食べるかが大事で、
この考え方が出来ないとダイエットに成功するのは難しいですよ。

そして、
この発想の転換が出来ると、
自然と、必要な分だけ食べれば満足できるし、
余計なものは口にしない様になってきます。

体はとてもうまくできていて、必要な時に必要なものを欲します。
本来は、一番健康的な肉体になる様、うまく食べるものを選べるのですね。

でも、ストレスが溜まりにたまると、
自律神経が乱れ、こういう機能がおかしくなります。
また、代謝機能も鈍らせるため、痩せにくくもなるのですよ^^;

思い返してみてください。
ドカ食いや、ジャンクフードを欲する時、お菓子などの体に良くないものを大量に欲する時、
こういう時は心が疲れ、乱れているはずです

まずは、
上記でお話しした様に、
我慢・我慢・我慢・・をやめ、体の声に耳を傾けることから始めてみてくださいね^^

これが本当のダイエットです。

____________________

はい。

そんな訳で、
これは大切なお話ですので何度も読み返して、
しっかり頭に入れておいてくださいね^^

ではでは、今日は以上になります。

心を込めて・・