早く痩せたい!とダイエットに焦る方は失敗する可能性大!

ダイエットを始めると・・

どうしても「早く痩せたい!」と思ってしまうものです。

しかし、ダイエットでは焦れば焦るほど失敗する可能性は高まります。

と言うことで今日は、
焦るとダイエットに失敗してしまう理由と、
焦りから解放される裏技をご紹介します☆

いつも焦ってばかりで、
何度もダイエットに失敗している方は
是非読んでみてくださいね☆

早く痩せたいと思う気持ち

ちなみに私のところへ届くダイエットのお悩みにも、ダイエットに焦っておられる方が非常に多いです。

例えば・・

どうやったら早く痩せますか?

早く痩せる為には何を食べればいいのでしょう?

どのダイエット商品が一番早く痩せますか?

と言った様に・・

早く

と言うキーワードが、ご相談内容の中に多く含まれています。

焦る気持ちはよーく分かります。

私もダイエットに明け暮れていたころは焦ってばかりでしたから、どうしても早く痩せたい!と焦ってしまうのも理解できるのですよね。

それだけ悩みが大きく、そんな苦しい状況から早く抜け出したい気持ちがお強いのでしょう。

いつもダイエットに焦っていた過去

かつては私もその状態にいた一人。

具体的には・・大体こんなパターンで一年を過ごしていましたから、どれだけ焦っていたかが、お分かりいただけると思います。

[元旦]

今年こそは絶対に痩せる!

[正月明け]

正月太りして焦る(汗)
「絶対痩せる」と誓い頑張るがリバウンド

[4月]

暖かくなってきて焦る
夏までには絶対痩せると誓い頑張るがリバウンド

[5月]

いよいよ夏が迫ってきた(汗)
周りが皆足出してるし、
自分こんな太い足じゃ出せないし・・どうしよう!
絶対今月中に5キロ落とす!

[6月]

結局リバウンドしてダイエット前より増えてる
まずい!夏までにはもう間に合わない!
せめて、今月中には絶対5キロ落とす。

絶対!絶対!!
来月海でナイスバディを披露してやるー。

[7月]

やっぱりダメだった。
誕生日の9月までには痩せよう。
今度こそ生まれ変わる。

[9月]

誕生日ケーキを機にドカ食いの毎日。

冬はおいしいものがいっぱい。
食欲旺盛で更にリバウンド。
またお正月がやってくるの繰り返し。

こんな感じでした・・。

ああ・・こうやって振り返ってみると、一年中痩せなきゃ痩せなきゃって、焦っていましたね^^;

ずーっとダイエットのことを考え、ずーっと焦っているのに全然結果は出なくて、ずーっとずーっとあの頃は心も不安定だった記憶があります・・。思い出すと辛いです・・。

もしかすると、あなたも、今同じ様な経験をされているかもしれませんね?

でも大丈夫ですよ。

私がそんな状態から抜け出すことが出来、そして痩せることが出来、コンプレックスを解消して今の充実した毎日があるように、ダイエットの本質を理解した時には、あなたにも「痩せなきゃ」と焦ることのない平穏な日々が必ず訪れます。

ですので、日々少しずつでもいいので学び、そして前進していって欲しいと思います!

ダイエットの「焦り」から解放される裏技

焦るそんな訳でここからは、ダイエットの「焦り」から解放される裏技を紹介しますね。

焦りから抜け出す一番の方法は・・「焦ることのリスク」を知ることです。

ダイエットで焦るとろくなことがないことをしっかり頭に入れておきましょう。

ダイエットで焦ることのリスクを知る

時に焦ることは成長するために欠かせないエッセンスではあるものの、こればかりに支配されてストレスばかりをためてしまうことはダイエットには逆効果です。

ストレスは食欲を増やし、ドカ食いの引き金になるばかりか、代謝を落として痩せにくく太りやすい体を作る元となります。

また焦って短期間で急激に痩せた場合、美容や健康にも様々なリスクがあります。

例えば焦って急激に痩せると、皮膚がたるみやすくなります。厳しいダイエットを行い短期間で痩せてしまうと、肌の新陳代謝が追いつかずに皮膚がたるみやすくなるのです。

せっかく痩せても皮がだるだるになってしまっては美しくは無いですよね。そうならないためにも!焦らずゆっくり、月に1〜2キロ程度少しずつ減量していくことがきれい痩せには理想的です。

他にも、栄養が急激に不足して、停滞期に陥りやすくなります。停滞期になれば頑張っても体重が落ちないので、モチベーションの低下にも繋がります。

また、焦って早く痩せようとすれば栄養が不足するので、肌荒れする、生理が止まる、自律神経が乱れ精神面にも悪影響を及ぼす、などなど焦って行うダイエットにはリスクしかありません。

良いことなんて一つもないのです!!

リスクしかないのに・・そこにわざわざ飛び込みますか?

それでもその道を選ぶとしたら・・そんなバカなことはありまん。(はい。以前の私はバカでした)

ダイエットに焦りは禁物と言われるのはこうした理由がある為です。

今すぐその気持ちは排除すべきです!

ダイエットでいつも焦ってしまう自分にこう唱えよう

ダイエット成功だから・・いつも焦ってしまう自分がいるときは、

焦る=ストレスになる=食欲が増える=お腹に脂肪がつきやすくなる

焦る=リバウンドの元

焦る=ダイエットの落とし穴

焦る=皮膚がたるむ

焦る=美と健康を壊す

焦るとロクなことは無い

焦ると、心も体も醜くなる

こうしたリスクを唱えるようにしてみてください。

念仏のようにこれらを唱えることで、(頭の中で良いですよ)焦ることは良くないことであると言うことを潜在意識に刷り込んでいくのですね。

これを続けて行くと、徐々に焦ることでダイエット失敗させてしまう。ということも少なくなってきますよ。

是非やってみてください。

焦らず・気負わず・マイペースがダイエットの鉄則

こう言った考え方のテクニックって、ダイエットを成功させる上で非常に重要になります。

特に、何度もダイエットに失敗していると言う方は、考え方の部分で落とし穴にはまっている可能性が高いので、是非意識して取り組んでみてほしいと思います。

焦らず、気負わず、マイペースに!!

これ、ダイエットの鉄則ですよ^^

お忘れないようご注意くださいね。