速攻で痩せる方法とは?1週間で5キロの脅威のダイエット

毎日暑いですね!

先日まで、またまた1週間ほど中国に行っていたのですが、あちらは37℃とかあっても結構湿度が低くてカラッとしたものですから、尚更日本が暑く感じますよ・・。(*_*)

もう、毎日のウォーキングも暑くて大変!この時期は日焼けを避けるために日が沈んだ頃に歩きに行くのですけどね、それでも毎日汗びっしょりでもはやわたし・・溺れそうです(笑)

ウォーキング帰りには夕飯の買い物をしてきたりもするのですが、なかなか汗も引かないもので、「あの人大丈夫?」ってぐらいびしょびしょで大分気まずい状況の中買い物していたりします(笑)一度帰って着替えればいいのですけどね・・それって効率悪いし、「知り合いに会う訳でもないから、まいっか」^^;みたいな感じで、徐々にスーパーの冷房で冷えてくる汗の冷たさに悶えつつそそくさと買い物を済ませる日々なのであります。

まぁでもしょうがないですね。夏は暑いもので、これだから楽しめることもいっぱいある♪今年も海にプールに楽しみなイベントが盛りだくさんなので^^汗なんか気にせず、これからもじゃんじゃん運動して体型キープ頑張りたいと思います☆

ってな訳で、お互いに頑張りましょうね♪

さてさて、ここからが今日の本題ですが・・いつも梅雨の時期に増えてくるお声があります。それはどういったお声かと言うと・・速攻で痩せる方法はないですか?といった声です。という訳で今日は速攻で痩せるダイエットに関して私の意見を述べさせていただきたいと思います。

速攻で痩せる方法とはズバリ!

うーむ。そうですよね!わかりますよ!もうすぐ海やプールに行く予定があったりで、ギリギリになって急に焦り始めるのですよね。

もちろんそれだけの理由とは限りませんが・・この時期に急に「速攻で痩せる方法は無いのか?」と言ったお声が増えてくるのは、やっぱり夏の露出が増えるせい。間違いなくこれですよね!

私も過去に何度そんなことを考え夏目前に無理なダイエットに取り組んだことでしょう・・。だから、そうした方々のお気持ちは本当によくわかります。

現に私もこうして夏のイベントを楽しみにしているわけですし、やっぱりこの時期は、早く結果を出したいと思うのは自然なことですよね。

でも!ちょっと待ってください。これはだめ。だめですよ!その考え方は今すぐ捨てなければいけません

この考えがあること自体、根本の考え方が間違っているので、たとえ今無理をして急いで痩せたとしてもきっとまたすぐにリバウンドすることになります。

考えが変わらないままでは、一生同じことの繰り返しになる可能性が高いですから、本当にこの考えは今すぐ捨ててほしいと思います。

速攻で痩せようと言う考えを捨てるべき理由

まず、ダイエットで成功しようと思ったら、

速攻で痩せよう
短期間で大きな結果を出そう
とする気持ちから抜け出すことが大事です!

そもそも、体重減少の理想的なペースとしては・・1ヵ月にご自分の体重の5%以内が推奨されています。

例えば、50キロの方であれば1ヵ月に2.5キロ以内のペース。

60キロの方であれば1ヵ月に3キロ以内のペースで落としていくのが最も健康的でリバウンドもしにくいのです。

そういうことを言うと、「それだけ?」と思う方もいらっしゃると思いますが、その焦りこそが失敗の元ですから、この点には気を付けてダイエットには取り組まれてくださいね。

ダイエットは早く痩せようと焦るほど失敗しやすい

過去の私がまさにそうでした。

リバウンドを何度も繰り返している時の私は、いつも急いで痩せようとしていました。

5日で3キロとか2週間で5キロとか、本当に無理をして痩せてはすぐにリバウンドを繰り返したのです・・。

だって・・結果を出すなら早いほうがいいし、辛い時間は少ない方がいいから一気に痩せた方がいいでしょ!ってそんな思いからでしたが、そもそもその考えが間違いだったのです。

冷静に考えれば当然ですよね?

急激な変化が体に負担にならない訳がないのです。

無理をすればするほど、後々やってくるしっぺ返しも比例して大きくなることも、今なら容易に想像できますが・・その頃の私にはそんな知識もなく、想像力もなかったため、その後同じ過ちを何度も繰り返して逆に太っていくことになるのでした。

私の場合、リバウンドして太っていくだけですからまだ良かったですよ。場合によっては摂食障害に陥り、心まで病んでしまう方も凄く多いですから、本当に気を付けてほしいと思います。

ダイエットはフルマラソンを走る様のようなもの

健康を害す恐れがあるダイエットにおいては、本当にこの考え方は大事です。

急いではいけません。ダイエットはフルマラソンを走る様のようなもの。スタートダッシュすればすぐに倒れます。途中でペースを乱せば途中リタイヤのリスクも高まります。無理をして無理をして、根性で走り抜けようとすれば、怪我をします。

こうイメージすると、無理が禁物であることが良く分かるのではないでしょうか?

と言うことで、このメッセージを読んでいるあなたは絶対に同じ過ちを繰り返さないでくださいね!後々苦しむことになりますから。

1キロでも塵も積もれば山となる

こう考えましょう!

「一ヵ月1キロのペースでもいい!それ以上痩せたらラッキー☆」

これぐらいの心の余裕が必要です。

それでも、たとえ1ヵ月に1キロのペースで落としたとしても、1年もすれば12キロも落とすことができます。

2キロ落ちれば3か月後には6キロの減量です。

凄くないですか?

逆に、急激に痩せて、1週間で4キロ落としたとしましょう。1か月後には元の体重より増えている可能性大!ですよ。人体構造上こうなるのが当然です。

そんな訳でですね!ダイエットには無理のないペースで自分が楽しめる範囲で長い目で取り組まれてくださいね。