ダイエットの運動は家でも出来る!ただし鉄則を守るべし

コロナ自粛で家に籠る人が増えたことで、運動不足の悩みが多発しています。

コロナ太り」なんて言葉もトレンドになりつつあるので、ここで太らないためにもしっかりダイエットを意識して、ウェイトをコントロールしたいところです。

そんな中、運動不足を解消させようと、昔流行した「ビリーズブートキャンプ」に再び取り組む人が増えている様です。

元軍人の黒人トレーナー「ビリー隊長」が、ハードな軍隊式トレーニングを行う「ビリーズブートキャンプ」!

懐かしいーー!!

そんなこんなで私も、ビリーズブートキャンプに入隊してみました〜ヽ(^o^)丿

でもって絶賛筋肉痛で全身に痛みが走っておりまする〜〜(≧◇≦)

いやはやひどいものです。流石ビリー隊長です。

動く度にあちこちピキーっとして「痛たたた・・」とつい発してしまいます(笑)

でもこの痛み!疲労感!筋肉を使った感が気持ちが良いのですよね♪

「あ〜筋繊維痛めつけて気持ち良い〜」と言うこの感覚が何とも言えないのですが・・

この気持ち・・お分かりいただけるでしょうか?

分かってくださる方は・・良いですね〜♪

この気持ちが分かる方はきっと、肉体改造にストイックになれる方、またそれを楽しみにできる方でしょうから、ちょっとコツをつかめばスルスルと痩せられると思いますよ♪

と言うか・・もう既に結果を出されているかもしれませんね。

痩せるマインドがしっかりできていますので、ぜひこの調子で頑張って下さいね。

逆にそれ以外の方は、こういう感覚を是非身に付けてほしいです。

ダイエット目的の運動は「良い気持ち」で取り組むべし

ダイエットの運動と言うのも、ダイエットの為の運動は・・

「やらなきゃいけない」
「頑張らないと痩せられない」
「辛いけど無理をしてでもやる」

この様な気持ちで取り組むとなかなか続きませんし、ストレスが溜まって代謝機能を低下させ効果が出にくくなるからです。

マイナスな気持ちで取り組むと、これが大きなストレスになります。

ストレスはダイエットの大敵!!

ストレスが大きくなると、ダイエットは必ず失敗の方向に向かってしまうため、(人間は辛いことから逃げ出そうとする本能が備わっているため)まずは気持ちの部分を変えていくことが必須ですよ。

ですから、上記のようなマイナスな気持ちではなく、

体を動かすと気持ちが良い
肉体が今よりも良くなることが嬉しいからやる
この疲労感が痩せ体質に繋がる♪
運動で理想に近づいてる

と言う様に、良い気持ちで行うことが成功のためには不可欠です!

この考え方の違いは凄く重要ですから、是非是非例え運動が苦手であっても、考え方はプラスにもっていく様意識して、運動には取り組んでいってくださいね。

無理な運動に最初から取り組まないことも大事

また、「良い気持ち」で運動を継続出来るように、そもそも運動習慣として日課にする様な運動は、自分の中で無理が生じる運動を選ばない事も大切です。

例えば家で行える運動として様々なトレーニング動画が配信されていますが、中でもビリーズブートキャンプなんかはかなりハードなものです。

もともと運動が苦手な方や、運動を始めたばかりの方にはかなり厳しいものだと思います。

こんな風に、いきなりハードなものに取り組み、それをストレスと感じてしまうと運動を長く継続していく事は不可能です。

継続できないだけならまだしも、運動が辛いものだと言う認識がさらに強まり、運動がもっと嫌いになってしまうかも知れません。

ビリーズブートキャンプは社会現象になるほど昔大流行しましたが、人気が長く続かずその後リバウンドする人が増えたのもこれを考えれば頷けるのではないでしょうか?

ですので、コロナ自粛の運動不足解消のために取り組むのであればとてもオススメですし、運動習慣がある方が楽しく取り入れるのであれば、これもまた有効ではありますが・・

ダイエット初心者が「これに取り組めば痩せられるんだ!」と安易に手を出すのは個人的にあまりお勧めしません。

心を騙せても体力がついていかない場合も要注意

他にも例えば、ダイエットの為に、運動習慣の無かった人が突然「毎日10キロ走る」と決めたとします。

それでも、「良い気持ちで続けないといけない」と私から言われたからと、自分をだまして、「10キロ走るのなんて余裕♪走るって気持ち良い!」と思いこんで続けたとしても、

そもそも無理がありすぎれば、気持ちにもいずれひずみが生じるのは明らかです。

いくら気持ちを変えてプラス思考で取り組んでも、体に対して無理が大きすぎればこれもまた続けることはできないでしょう。

無理が多いほどダイエットの失敗の確率も上がる

無理のない運動だからこそ、ダイエットの為に行う運動は、無理があってはいけないし、自分が続けられる運動を選ばないといけません。

無理をすればするほどダイエットは失敗します。

ストレスになればなるほどダイエットは失敗します。

ダイエットは継続が命ですので、継続できないダイエットに取り組めば・・待っている結果は失敗です。

最悪リバウンドして更に太るなんて悲劇にもなり得ます。

そうならないためにも!流行っているとか、効果が出るとか関係なしに、まずは自分が無理なく今後も長く続けられそうな運動なのかどうか?をしっかり見極めて、減量の為の運動には取り組んで頂きたいです。

この方が確実且つ健康的ですから^^

リバウンドの恐ろしさを知っておこう

太った体ちなみにですが、リバウンド後の体はダイエット前より確実に痩せにくくなります

リバウンドは、ただ元の体重に戻るとか、前よりもっと体重が増える訳ではないのです。

体の中では、リバウンド時には筋肉が減り、脂肪が増える場合がほとんど・・リバウンドを繰り返す程に、痩せにくく太りやすい体に恐ろしいほど変化します。

本当怖いのですよ・・リバウンドって(汗)

ですから、そんなことにならない為にも、継続できない無理のあるダイエットはやめましょう!

・無理をすればするほど痩せる→×

・無理をすればするほど痩せにくくなるし、リバウンドの確率も上がる→○

ですよ!

ダイエットの為の運動は「無理なく楽しく」が鉄則

ダイエットに気合が入れば入るほど最初から飛ばしがちですが、是非是非無理のない範囲で、また楽しめる範囲のレベルから運動には取り組んでいってくださいね。

これ、ダイエットの運動の鉄則です!!