痩せない理由はどか食いにあり?結果がでない方は要チェック

今日はですね!お花見シーズンと言うことで、お花見で起こりやすい「どか食い」について書いてみたいと思います。

ダイエットでなかなか痩せないという方は参考になるかと思いますので、是非読んでみてくださいませ♪

どか食いのせいで痩せられない方が多数

ダイエットをしていると、そのストレスからか時々「どか食い」をしてしまう方が少なくありません。

もしくは、「どか食い」とはご自身で自覚していなくても、付き合いや花見などのイベントによって、知らず知らずどか食いになってしまっていることが少なくありません。そしてこのどか食いせいで痩せられない人が多いです

それなのに体質や遺伝のせいにする方が多い

にもかかわらず、そういう方に限って「私は痩せにくい体質なのでしょうか?」とおっしゃる方が、ダイエットの指導をする中でも結構多く見受けられます。

お気持ちはよくわかりますよ!

例えば1週間に5日間は、理想的なダイエットの食事内容を実践している場合、

週のほとんどで痩せる生活が出来ているのだからと、「痩せるはずだろう」と思ってしまうのも仕方が無いことだと思います。

その頑張りの中で、たったの2日間食べ過ぎてしまっても、後の5日間頑張っているのだから・・±すれば体重が減ってもいいのでは?と思うのはむしろ普通の感覚かも知れませんね。

しかしながら、ダイエットはそんなに単純ではありません。

たまーのどか食いが、頑張った分を帳消しにするほどの威力を持っていることを、決して忘れてはいけませんよ!

結構これが命取りになります・・。

『たまになら大丈夫』この油断が命取りに

「たまにだから大丈夫」
「1週間頑張ったんだから1日ぐらいドカ食いしたって平気」

このような油断が、思わぬ体重増加を引き起こしていることを、是非忘れないでほしいです。

例えば、5日間で食事を少しずつ減らして、1日200キロカロリー分、5日間で1000キロカロリー分痩せたとします。

これを長い期間をかけ地道に積み重ねていけば、徐々に結果が出て当然ダイエットは成功します。

でも、途中でドカ食いしたらどうなるでしょう?

定食にデザートでも付ければ、その1食で1000キロカロリーなんて余裕でオーバーです。

ドカ食いすれば、一発で苦労が台無しになることが容易に想像つくのではないでしょうか?

とは言え、実際にはこんな単純ではないし、↑この数字もあくまで例えばの話で分かりやすく挙げているだけの数字ですが・・

でも、言いたいことはわかりますよね?

ダイエットで痩せるのは大変だけど、太るのなんてめちゃくちゃ簡単と言ういうことです。

イベントでのどか食いには要注意!

これからお花見シーズン。

花見の予定がある場合は、ぜひ今日のお話を忘れず、その1回で、数日分の頑張りを帳消しにするかもしれないことを自覚したうえで参加して下さい。

って!花見をすること自体は全く問題ないし、たまの息抜きは大事なのですけどね^^;

むしろどんどん行って、ストレスやカロリーを消費した方が良い。

それでもやっぱり!減量中にドカ食いと言うほど食べ過ぎるのは大問題!

1か月に一度ぐらいならまだしも、週に1回2回とやってしまえば、当然痩せられるわけがありません。

少し位食べ過ぎちゃうのは大丈夫!次の日の食事などに気を使えばすぐに挽回できます。

でも、いつだって例外なく!どか食いは内臓にも大きな負担をかけ、健康に悪影響を及ぼす事はもちろん、ダイエットにも大きなマイナスになることを忘れないでほしいと思います。

ダイエットでなかなか結果が出ない場合はどか食いを疑ってみて!

そんなわけで、とにかく!

*食事や運動を頑張っているにもかかわらず、なかなか体重が減らない・・
*ダイエットの結果が現れない

と言う場合には、実は結構食べてしまっていないか?ドカ食いを頻繁にしてしまっていないか?一度確認してみてはいかがかなと思います。

もしかすると、痩せない原因はそこにあるかもしれませんよ?

そこを改善するだけで、これまでに減らなかった体重もスルスルと落ちていく人は結構います。

痩せにくいからとあきらめずに、まずは第一に食生活を疑ってみてくださいね☆